« 『日本人だけが知らない
 日本人のうわさ
 笑える・あきれる・腹がたつ』
/石井光太
| トップページ | どういうこったろうね・・・? »

2010-07-19

『東京島』 /桐野夏生

本のコラムに載っていた『東京島 』を
偶然見つけたので読んだー。

平和で平和で仕方がないわたしの日常。
せめて本ではドロドロ、ハラハラな感じを味わいたい!
・・・って思ったんだけど、なんか思っていたのと違~うsad
わたしが暗黒の世界(?)を望みすぎているんだろうか?
じゃあどんな話なら納得したんだ?と聞かれたら困るけど、
でもなんかスッキリしないっていうか。

その後どうなるんだ、この人たち。
たぶんどうにもならないけど、どうなのよ?
ちゃんと終わった感があるお話だったらよかったのに。
映画だったらどういう風に終わらせるんだろう、
本と一緒なのかなぁ?

それはともかく、、、無人島には行きたくないな。
あといろんな漢字の言葉を覚えた。
読めないし、意味もわからない漢字がいくつか出てきたから。
辞書を引き引き小説を読んだのは、初めてかも。
なんていうか、自分がアホ過ぎて泣けてきた。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

|

« 『日本人だけが知らない
 日本人のうわさ
 笑える・あきれる・腹がたつ』
/石井光太
| トップページ | どういうこったろうね・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/36587807

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京島』 /桐野夏生:

« 『日本人だけが知らない
 日本人のうわさ
 笑える・あきれる・腹がたつ』
/石井光太
| トップページ | どういうこったろうね・・・? »