« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010-06-18

『日本人だけが知らない
 日本人のうわさ
 笑える・あきれる・腹がたつ』
/石井光太

今日読み終わったのはこの本。
日本人だけが知らない日本人のうわさ

へぇぇ、そんなふうに見られてるんだ!
最初は楽しく読んだけど、真ん中に行く前にちょっと飽きてきた。

今はいろんな情報がすぐに入手できる時代。
だからちょっと調べればわかることもある。
うわさだから相手の国の言葉がわからないと
真意を確かめられないこともあるけれど、
「さすがに身体の仕組みは人種が違っても同じだよ」とかさ(笑)

ここに載ってるうわさのほとんどが、そんなに悪意を感じない。
きっとこれらのうわさって、昔の娯楽の一種だったんだろうなぁ。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-06-15

『トランスフォーマー リベンジ』

すっかりお話を忘れてしまったけれど、
前作が愉快だったことをふと思い出して
トランスフォーマー リベンジ』を借りてきた。
だって、レンタル半額クーポンを貰ったから。

あぁ、お話を思い出すまでなんのことやら
サッパリわかんないよ・・・。
でもアホっぽくて楽しいよ。
前作で敵対したおじさんが、
こんなにノリノリの人に変わっているのにも愕然。
でもそれでもいいよ、やり取りが愉快だから。
そしてあのCGの凄さ。 いい仕事してますなっ!

なんか、まだ続きそうな予感?
それまでお話を覚えてられるかなぁ。
忘れそうだなぁ。

にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-06-13

「違うもんっ!」

彼は先月GRAMICCIの
眩しい緑色のハーフパンツを買った。
「これ、穿きやすいからサイズが合うなら買うといいよ。」
・・・アンタ、GRAMICCIのまわし者かっ?
しかし確かに穿き易そう。

で、とあるアウトレットモールを散策中に
『お買い得!GRAMICCI¥3150』っていう貼紙を見つけた。
あぁ、彼は確か大体倍くらい支払っていた。
なんだか静かになってるよ、この人。
で、わたしには同じ色に見えるあの緑色を手に取った。

「同じ色だよね、それ??」
すると彼は今まで聞いた中でいちばん低い声で、
「違うもんっ!」って微笑みながら早口でつぶやいたんだ。
そうか、願望では・・・違うんだよね? 
微妙に色違いだって信じたいんだよねcoldsweats01

そうこうしているうちに、ベージュのXSを1枚だけ発見。
いずれ買うかも知れないし、
もし買うときに彼のように凹みたくない。
夏だから1つあってもいいか。 買ってしまえ!
そんな感じに散財した。
でも散財した価値があるよ。 
穿き易いし、なんか丈夫そうだし。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-06-11

虫の知らせ。

3日ほど前から、2年くらい愛用してる角ハンガーが気になっていた。
水色緑(?)のピンチが50個もついてるあれが。
何が気になるって、物干し竿に掛けるところ。
でも別に何にも問題がないし、具体的に何かあるってわけでもない。
しかしいくつか掛けてある角ハンガーの中でも、
何故か目に付いて仕方がない。

そんなある日の昼休みに、
休日で家にいる彼からメールを受信した。
「洗濯物掛けるやつ、壊れたよ。」
なんですとー? また洗濯しなくちゃなんないってこと?
「いや、物音がしたから気になってベランダに行ったら
 まさに洗濯物が落ちるか落ちないかの寸前だったんだ。」
おぉ!すごいね、そのタイミングの良さったら!
おかげで、余計な洗濯から開放された~wink

ところで、その壊れたものはどれだったんだろう?
「ねぇ、それってあのピンチの多い水色緑の??」とわたし。
「えぇぇぇ!なんでわかったの?朝壊れそうだったの?」と彼。
うぅん、ちっとも問題なかったけどなんか異様に気になってただけ。
虫の知らせってやつ? 

そんなわけで、次は劣化で壊れないように
ステンレス製の高価な角ハンガーを買ったよ。
この予算で安いものが2個半くらい買えるけど、
長く使えると思ったら安いもんだと思う。
なんとしても5年は使ってやる・・・、そんな勢い。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-06-08

『そんな彼なら捨てちゃえば』

とっても草食系なわたしとしては、
海外ドラマも映画も女の子がガッツリしてて驚く。
生まれ育った国が日本じゃなかったら、
ずっと独り身に違いないと思う。

そんな彼なら捨てちゃえば 』もかなりガッツリ。
ジジも自分的には「怖い・・・」と思う。
それでカッコ悪い。 
もちろん見た目がっていうんじゃなくて、
追い掛け回すところとか、
電話に固執してるところがカッコ悪い。
アンナだって、嫌な感じ~。
お友だちにはなれなさそう・・・。

けど最後には、ジジに愛着が湧いてきた。
アンナには最後の最後まで
(恋愛に関して)好感が持てなかったけど、
夢を追ってる感じが良かったねぇ。
失敗しても前進、前進sign03って思える映画だったよ。

自分はどの人とも全くかぶらないタイプだから、
共感するとかそういうのはないんだけど
映画を通して「冒険した感」を味わってみた。
きっとガッツリした恋愛感の人たちからすると、
わたしのような感じでは離別の危機なんだろうなぁ。
ま、いろんな人がいるからね。
どう思うかは人それぞれだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-06-02

『LOST シーズン5』

Hさんとわたしはロスト仲間。
「なんか、ソーヤーがいちばんいいと思ってきました。」
と彼女は言っていた。
わたしもけんじくんもそう思ってる・・・。
たぶん本国の人もそう思っているに違いない。

最初はジャックが大活躍だったけど、
「アメリカ人的にはああいう感じがいいのか?」と思い始め、
日本人的には「それもどうなのよsweat02」と疑問に思う。
そして今回は「ギャー、今日はケイトもやな感じ!」って一瞬思った。
みんなどうなの?? どう思うの?

いつも観終わると早く次が観たいって、
うちでは彼と2人で興奮気味。
シーズン5はあまりにもあっけなく終わってしまって、
「あれ、まだディスクがあるんじゃない? 借りてきてよ。」って言われた。
確か最終まで借りた気がするけど、勘違いかもしれないや。
探しに行ったら、あのディスクが最終だったと再確認。
棚の前で愕然とするわたしは一体・・・。
とっても気になる、続きが。

いつ日本にくるか調べてもらったら、
シーズン6はつい最近終わったばかりらしいじゃないか!
じゃあ、まだしばらくこないよねweep
調べついでに彼は「あのロックはね・・・○×@%・・・。」とブツブツ。
ギャーsign03 そんな余計なこと喋らないでっっ!
お楽しみは次回にとって置くんだからさっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-06-01

燃え尽き症候群。

去年の夏、始めたお仕事。
その理由は「習い事をするんだ!」というもの。
だけど近所に教えてくれるところがないから、一旦断念。
かなりやる気がそがれたけれど、
ほどなく「シルク・ドゥ・ソレイユに行くぞっ!!」っていう
新たな目標ができた。
それが達成したら、「電子辞書を買うんだpunch」と自分を鼓舞した。

ポイントは気分を持続させる為に、
お給料ですぐに買えるんだけど敢て買わずに、
月に1万円ずつ目標金額まで貯金すること。
で、それはそれで成功したんだけど
もう目標がなくなってしまったよ・・・down

「旅行を目標にしたらいいじゃない。」と彼は言う。
そう、そうなんだ。 旅行したいし。
でもね・・・わたし具体的な事柄じゃないとどうもダメなのよ。
つまり、旅行ならばちゃんと行き先まで決まって
おおよその値段がわかってないとイマイチ奮闘できない。
どんなことでもより具体的に頭に描けないと、
ちっとも身体が動かないし考えることもできない。

よってただ今、働く目標を見失っている。
失敗しても、とばっちりで怒られても
「でも頑張るよ!」って思えてた昨日と比べて、
かーなーりテンション下がりまくり。
早くなにか目標を見つけないと・・・。
やる気のあるときには小さなことでも幸せを感じられたのに、
このままじゃ世の中のステキなことに気づけなくなりそう。
その理由が電子辞書っていうが、
器の小ささを物語ってるよね(笑)

ところでこの辞書。
ドイツ語上位モデルのEX-word A7100
初期の辞書と比べたら、超ハイテク機器って感じ。
たかが電子辞書なのに、もはや使いこなせなさそうだよ。
うちの近所のお店と比べたら、amazonがいちばん安かった~。
そして注文時より\400安くなっているという事実coldsweats02
どちらにせよ予算が余ったから、長靴代に充てようと思うよ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »