« 『シャーロック・ホームズ』 | トップページ | 「・・・餃子とやきとりを
 一緒に食えない理由が
 知りたいもんだ。」 »

2010-03-22

『ハート・ロッカー』

「怖かったらどうしよう、痛かったらどうしよう?」
ってかなり心配しながら臨んだ『ハート・ロッカー』。
思いのほか淡々と終わっていった。

あぁ、戦地の人って病んじゃうんだね。
どの考え方が正しいのかよくわからないけど、
その人なりの正義のために活動してるんだよね。
自分の命と引き換えに爆弾処理しても、
現地の人に石を投げられたする。
イラク人だけど普通に生活したいと思う人が
テロに巻き込まれたりと、
堂々巡りでどうしようもない感じが悲しいよ。

帰宅した後に見たニュースでは、偶然にもアメリカ軍の話。
不景気だから、就職したい人が増えてるんだって。
安定しているし医療保険にも入れるから、
家族を扶養するには一番適しているんだそうだ。
これまでのニュースを見てるとアメリカの人って、
「国民皆保険は嫌だっ!」って言ってる印象が強い。
なのに、医療保険に入れるのが入隊の魅力の一つって・・・。

それに海兵隊の人! 新兵は平均19歳なんだって。
そんな子どもが、あの映画の世界よりも
きっともっと過酷な戦場に行く覚悟があるとは...。
自分が彼らの親だったら、
できることならそんな職業に就かせたくないなぁ。
・・・って(映画はともかく、)いろんなことを考えた。


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 『シャーロック・ホームズ』 | トップページ | 「・・・餃子とやきとりを
 一緒に食えない理由が
 知りたいもんだ。」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/33897073

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハート・ロッカー』:

« 『シャーロック・ホームズ』 | トップページ | 「・・・餃子とやきとりを
 一緒に食えない理由が
 知りたいもんだ。」 »