« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009-10-29

ブーツクリーニング会議。

ブーツのクリーニングをすると、
かなりピカピカになるらしい。
わたしのうす汚いあのブーツも、
専門業者に頼めばそれなりに輝くと
去年クリーニング屋さんが言っていた。
だから、新しいものを買えないほど
木枯らしの吹くお財布事情を考えて
クリーニングに出すことにしたよ。

そうしたら、1ヶ月かかるんだって。
「ん~、そしたら履く機会がなくなっちゃう?」
そんなつぶやきを聞いた店員さん。
「そうねぇ、このシーズン終わってからの方がいいかも。」
そして奥から出てきた別の店員さん。
「どの程度の汚れなの? 
 あぁ、それなら靴を直してくれるお店で
 直しついでに磨いてもらってから
 シーズン終わりにキレイにした方がいいわね。」

それにしても、超汚い。
だからやはり出そうか葛藤。
そのやり取りを見ていた隣のご夫人は、
一緒に考えてくれた。
「やっぱり、後の方がいいわよ。
 もうブーツの季節じゃない。
 今出しても履く機会が少ないじゃない。」

そうだよねぇ。
じゃあやっぱり、今回は汚いまま履くよ。
今日は踵を直してもらうでしょ。
で、お客さま感謝デーで靴クリームを買って、
まずはお手入れして冬を乗り切るか・・・。

それにしても、商売っ気なかったなぁ。
なにも言わずに受けちゃうこともできたのに。
今シーズンが終わったら、絶対恩返しに行こう。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

理想体重計?

昔は体重計に乗る前に
どんなにすごいう○ち(失礼!)をしたとしても、
「あれだけ出したのに!!」って絶句するほど
なんの影響力もなかった。
でも、最近のはかなり細かい差まで
ちゃんと拾ってくれる。

そんな感じだから、
そのデータを実はかなり信じてる。
それでね、今日は10年前の数値が出た。
あー、夜ゴハンの摂り方に注意してたからなぁ。

でもー・・・。
この2週間程度で-3kg減るほどのことはしてない。
運動してたわけじゃないし、
ただ単に時間を早めて食べてただけだし。
もしや今回に限って誤作動なのでは??

そう怪しんでいたら、何かの拍子に電源が落ちた。
あわわわ、記録とってないじゃん。
もう一度乗らなきゃじゃん。
そして再度乗ってみたら、いつもの体重に戻っていた。
あぁ! そんなこったろうと思ったよwobbly

ひどく落ち込むわたしをみて、母が言った。
「きっとその体重が理想だから、
 ここまで頑張ろうってことよ~!!」
そうなんだ、うちの体重計は理想と願望も
ご親切に測定してくれるんだ?
ちょっと余計なお世話な機能だね・・・。
小躍りせんばかりに喜んじゃったのに。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009-10-23

人それぞれですからね。

とある患者さんが
カウンターから内部に向かって
「キレイねぇshine」とつぶやいた。

はて? キレイなものなど置いてあるか?
みんなでキョロキョロしてもなにもない。
たぶんあの位置から見えるのものは、
台とFAXとゴミ箱。
ゴミ箱の前にはシュレッダーのくずが入ったゴミ袋。
せいぜいこの4つ位だ。

「えーとなんていうの? あの細かいの・・・。」
え゛ぇ゛っ? 細かいっていったらシュレッダーのゴミsign02
よくよく聞いたらあんなに細かく裁断された紙は、
どうやら素晴らしいらしい。

前の職場のシュレッダーのくずを
あの方に見せてあげたくなった。
たぶんここの1/3くらいの幅で裁断されるよ・・・。
あの細かさに、当時新入社員だったわたしは
「おお、業務用ってすごいな。」とは思った。
けれど「キレイだ!」とは思わなかった。
人の感じ方はそれぞれなんだなぁと
改めて思ったのでありました。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『外国語を身につけるための
 日本語レッスン』
/三森ゆりか

この9月までやっていた
テレビでドイツ語はとても楽しかった。
興味のあるベルリンのことが紹介されているし、
その日触れていたことに関わりのある
ドイツ語のエッセイが付いていたから
長文読解の練習もできたんだ。
講座とは別の読み物のページがあって、
そこには勉強のアドバイスも載っていた。

それの最終回。
「日本語ができずに、外国語ができるだろうか?」的な
問題提起があったんだよね。
あぁ、確かうちの職場の人もそう言っていたなぁ。
・・・という訳なので、
そのコーナーで紹介されていた
外国語を身につけるための日本語レッスン 』を
早速探して読んでみたの。

著者がドイツ語圏で生活していたこともあり、
ドイツ語を学んでいる人には
「そうそう!」って思うことが多々あるので
とても読みやすくて興味深い本だと思う。

これ、ホントにいい本だよ。
良いことがイッパイ書かれているけれど、
主語と目的語に関する項目は一番心に残った。
日本人は主語を気にしていていないと指摘されてる。
わたしは日本人に「何が?誰が?」って
聞かれることがたくさんあるから、
この本の読者の誰よりも主語に気を使わなきゃ・・・。

今、まさしく主語抜けのせいで苦しんでいる。
この年齢で電話の伝言が滅茶苦茶になるのは、
もちろん緊張のせいもあるけれど
それ以前に主語や目的語をないがしろにしているからだdown

この数ヶ月、職場の人に迷惑をかけて自分自身もすごく辛い。
けれど辛いと思ったり、自己嫌悪に陥るということは、
それを越えたらひとつ成長できるってことだから
必死で頑張ろうと思う。
先が見えないより、問題点が見えてる方がよっぽどいい。
それにしても・・・。
若くないのに電話対応が苦手なんてみっともない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-10-15

資料つきか...。

彼はなんでも調べる派だ。
だからゲームでも、なにやら調べる。
競馬の馬を育成するゲームでは、
本当の馬の何かをサクサク検索。
戦国時代系のゲームでは、武将のことを調べてた。

そして新しいドラクエでも、
なんだかよくわからないけど情報を集めている。
地図とかいろんなものまでプリント済み。
そんなカンニングでゲームを進めていいのかっ?
・・・なーんてちらっと思うけど、
昔から攻略本とかがあったからいいのか。

で、「俺はドラクエに集中するよ!」って言って、
先ほど隣のお部屋に引っ込んで行った。
片手にDS、反対の手に例の資料(?)を持って。
仕事と同じくらい真面目に取り組んでいる。

けれど様子を見に行くと、いつも寝ちゃってるんだ。
その横でBGMがむなしく響いている。
あぁ、せっかく頑張ってるのにセーブもしないのか・・・。
「ねぇ、セーブして早く寝たら?」
毎日そうやって声をかけてるんだ。
たぶん今日もこれから言うはずだ。

毎日毎日同じことの繰り返し。
単調でくだらないことだけど、平和だなぁって思う。
それにしても、ゲームで平和を感じるなんてなぁdown


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009-10-14

「修行しなよ。」

けんじくんの後輩のHくんに言わせると、
2日間飲まず食わずだと
5kg体重を落とせるらしい。
実際スポーツの関係でそうして、
彼はちゃんと規定の体重にした。
・・・でも、そのせいでスタミナ切れしたとか。

そういうわけだから、
いくらわたしが最近太ってしまっていても、
そんな荒療治はできないのだよ。
だから「そんな危険なことはできない」と、
けんじくんの提案を断った。

すると彼はこう言った。
「なにもアナタに断食しろとは言ってないよ。
 水くらい飲んだって構わないと思うよ?」
いやいや、水とかそういうことではなく
監修してくれる人なしに
断食まがいのことはできないということだ。

そう伝えたら、しばし考えて付け足した。
「もうね、体重のことだけではなくて・・・。
 おうちで何不自由なく生きてきたでしょう?
 ちょっとメンタル面も弱いなぁって思わない??
 精神的にもね、強くならなくちゃいけないんだよ。」
はぁ・・・修行しろと、そういうことですかね。
「うん、そう。 修行しなよ。」

今この瞬間に修行が必要かわかんないけど、
今週末の結婚式の服がパツンパツンっていうのは困る。
だから、食事とおやつの量を減らして
特に夕食は20時前に摂るようにしてみるよ。
んで20時に残ったものは、朝食べるよ。
なーんて宣言してみたものの、
【おやつ】がある時点で
身体的に悪いしメンタルが弱いってsweat01


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009-10-12

気のせい。

一昨日、ルピシア グラン・マルシェ 2009に行った。
H野さんにそのことを伝えたら、
「お洒落なイベントですね。」とメールをくれたの。
しかし、試飲のときにはバーゲンのような人だかり。
お洒落というか、配給に群がるあの感じ?
けど、十分楽しめるイベントだったよ。

そしてたぶん自分では買わないけど、
あったら絶対便利なティーバッグトレイをもらった。
そういうわけなので、○武氏から頂戴した
ルピシアの紅茶を先ほど飲むことに。

そうしたら、グッズのおかげで更に美味しく感じる。
紅茶もいつも通りルピシア。
しかし、実は消費しきれずにいて
夏に消費期限が切れてしまっている。
大体、トレイは味にはなんの関係もない。

それでも、けんじくんと二人で
「ん~、いつもより美味しい気がするねnote
・・・みたいなノリですよ。
わたしたち、形から入る派ってことだよね。
ちょっとしたことなら、気分で乗り切れるタイプなのかも。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-10-05

芋、検品。

いもうとの元カレが芋けんぴを持ってきてくれた。
出張のお土産なんだって。
それをご相伴!!!!
なんか細くてしっとりで【生】って感じの、
超新食感なおいしさ。

包みに【芋剣先】って書いてある。
ほー、【けんぴ】ってそうやって書くんだぁ。
初めて知ったよ~。

そういえば昔先輩が、言っていた。
「芋けんぴん。」って。
あの頃は若すぎて、
「芋けんぴですよぉーcoldsweats01」って言えなかった。
【芋けんぴん】じゃ、
サツマイモを箱詰めするときに
大きさとキズとかをチェックしてるみたいだし。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009-10-02

ベルばら、読みたい。

『派遣のオスカル』をたいそう楽しく観ていたけれど、
今日で終わりらしいdown
初めの衝撃からすると、
最終話は多少インパクトがかけた感がある。
それでも面白かったぁ。

実は前々回は見逃したの。
前回は15分くらい観られなかった。
民放のドラマってDVDになってるけど、
NHKってどうなのか・・・。
ていうか、大河ドラマの再放送がありすぎな気がする。
その枠をちょっと分けとくれよ・・・。

それは置いといて、ドラマを観てたら『ベルばら』が読みたくなった。
彼もそんな気分になったのだろう。
アニメの主題歌を歌い始めた。
つーか、古いアニメなのに歌えるってすごい。
しかも男性があの歌を、それも2009年に歌うとは。
一人っ子だって言っているけど、
実は姉がいたんじゃないかとときどき思う。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »