« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』
/ 川上弘美
| トップページ | 『トランスポーター3 アンリミテッド』 »

2009-09-08

『レバレッジ英語勉強法』
/ 本田直之

英語が話せればいいなって思うけど、
超できる人の横だと開き直れない。
だから口に出さない=練習にもならない。
わたしは旅行で困らなきゃいいんだから
旅行会話だけでいいのに、
なんだか気になって文法から調べ始めるから
苦しくて苦しくて悲しくなっちゃうんだ。

そういう「そりゃそうだ!」ってことが
書いてある『レバレッジ英語勉強法』。
でもさ、そうであってもそれを続けられる人は
やっぱりすごいってことだよねってことにも気づくsweat02
キャリア志向の人は自分に磨きをかけるため、
こうやって頑張って時間を取るんだね。
ともあれ、デキル人たちも初めは試行錯誤しながら
苦労しつつ磨き上げていったのだと、
とっつきやすく書かれているあたり結構好きな本かも。

わたしの場合は【好きこそものの上手なれ派】だから、
本田氏の一番最初のハワイに住みたいとか
そういう方向から始めるのがいいなぁって感じた。
だって、英語は学校で散々習ったのに旅行ですら四苦八苦。
旅行に行きたくて始めた別の言語は、
決して流暢じゃないし正しくないけれど
最低限の意思疎通できるようにはなってるから。
それこそ偏った単語や言い回しから、
範囲を広げていった感じ。

けれど同じことを英語でできるか、すごく怪しい。
なぜなら、たぶんあんまり興味がないから・・・。
これが一番の問題点。
なにか英語圏の文化にググッとくるものがあったら、
きっととっても頑張れるはず。
そしてなにか「これが好き!」ってことを見つけたい。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

|

« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』
/ 川上弘美
| トップページ | 『トランスポーター3 アンリミテッド』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/31308364

この記事へのトラックバック一覧です: 『レバレッジ英語勉強法』
/ 本田直之
:

« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』
/ 川上弘美
| トップページ | 『トランスポーター3 アンリミテッド』 »