« アウトドア用品、こりゃいいね。 | トップページ | 『外国語として出会う日本語』
/ 小林ミナ »

2009-05-01

『間宮兄弟』

世間は連休。
わたしは毎日お気楽生活で、連休を感じない。
彼は仕事で連休なんてどこ吹く風。
ちぇっ、独りぼっちだからちっとも楽しくな~い!!

仕方がないから、暇つぶしに『間宮兄弟』を観た。
江國香織さんらしい、ポワワンとした世界。
小さい幸せを感じつつ、
「・・・で?」って感じも残して終わっていく。

どの人物のやり取りも面白かったかも。
自分的には中島みゆきが
とってもいい味出してて良かったねぇ。
でも、最後に「それからどうなる??」と思ってしまうのは何故だ?

「んー、身内でも友だちでも・・・、
 一日の最後に話せる人がいるって本当に幸せだよね。」
そんなことを感じる映画だねぇ。
ていうか、電話の後にそのような台詞を言っていた。
「全くその通り!」と思ったのよ。

|

« アウトドア用品、こりゃいいね。 | トップページ | 『外国語として出会う日本語』
/ 小林ミナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/29390045

この記事へのトラックバック一覧です: 『間宮兄弟』:

« アウトドア用品、こりゃいいね。 | トップページ | 『外国語として出会う日本語』
/ 小林ミナ »