« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009-03-29

『スーパーナチュラル
      シーズン3』

今月に入って、とうとう『スパナチュ』に戻ってきた。
『ロスト』がだいぶ面白くてガガッとまとめて観たから、
ディスク1を借りたときすっかり話を忘れてた。
けど、じわ~ん、じわ~んと戻ってくる記憶...。
ふむ。 やっぱりこのドラマも愉快。

何度も火曜日を繰り返すお話では、
サムと一緒にわたしたちも疲れた。
あんな体験をしたりとか逆恨みされたり、
変な悪魔と戦わされたりするなら、
毎日平凡でたいしたこともないけど
普通の人でいいや・・・。

てゆーか、悪魔って(笑)
大の大人が毎回「悪魔、悪魔」と連発して、
かなり議論してるのにときどき「クスクス」って思う。
なのにとっても面白い。
早く次のシーズンが観たいなぁ。
ついこの間本国で終わったみたいだから、
いつ上陸するのか楽しみで仕方がないよ。
いいのかね、世間は大変なのに
わたしときたらドラマのことばかり考えてて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009-03-26

複雑なキモチ。

TSUTAYAはよくサンプルをくれるでしょう?
去年のシーブリーズのときは【学生さんに】と書いてあった。
特に必要ないけれどもらえた方が
女性としての満足感に浸れる気がしたわたし。
「くれなかったら、オバサンってことだね!」と
けんじくんもウキウキしていた。
結果もらえたので、ちょっと得意げになった。

そして今回。 
直搾りの南イタリア産レモンのサンプルを配るらしい。
これは正直「飲みたいup」と思った。
でもね、【30歳以上の方】にって書いてある。
もらったら・・・もらったら、30歳以上の方になってしまう。
もらいたいけどもらいたくない。

複雑な表情を浮かべてお会計を済ませたら、
「こちらサンプルの・・・」と後方から登場いたしました!
へぇ、わたしは30歳以上の方に見えるのね(涙)
まあでも仕方ないか。
実際【30歳以上の方】なんだから。

というか、あれは見た目で判断なんだろうか?
それともデータを見てるのだろうか?
会員の申し込みのとき、
生年月日を書いたような書いていないような・・・。
どっちにしろわたしはもうオバサンだ。
はー、早いなぁそんなに長く生きてるつもりはないのに。
しかもたいして成長もしてないのに。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-24

寒いし、人いないし・・・。

朝のジョギングを開始した日の翌日、雨が降った。
雨だから早速休んだことを彼に言ったら、
「そういうときに走るからこそ強くなるんだよ。
 メンタルを鍛えるのには一番なんだからsign03」ってさ。

今日も微妙に雨が降っていたけど、
またヘナチョコぶりを笑われちゃうのが嫌だ。
なんなら走ってやろうじゃないか!
- っていうか自分のために走らなきゃなんだけどsweat02-

うぅぅ、雨の外は寒いよ・・・。 
どんどん濡れて冷たいよ・・・。
でもちょっとホカホカしてきたかも。
花粉症対策のマスクも濡れてきて顔に張り付くから、
窒息の危機とも戦ってる感もある。

こんなに苦労してんのに、走ってる人いないよっ?
こんな天候だからこそ、鍛えてるんじゃなかったの??
しかもウォーキングの人は傘までさしてるじゃんっ。

そんなとき彼から電話がかかってきた。
「・・・今日走ったよ。」
そしたら笑い声と共にこう聞こえた。
「え゛ぇ゛! 走ったのー? マジで? ゲラゲラ・・・」
走ったよ、走りましたとも。
「それは偉いねぇ。 陸上部でもないのにね。」

そんなふうに言われたので、
こんな日にはわざわざ走らなくてもいいって思った。
わたしは運動選手じゃなかったよ(笑)
健康のために走るはずが、
健康を害する可能性も持っていると判断。
風邪をひいたらたまんないしね。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-22

ブヒー、ブヒーッ!!

『スパイダーマン2』を観たことがない彼。
テレビをつけて「おぉ!」と言った。
そしてこう続けた。

「ねぇ、これを映画館で観たら楽しそう。
 ブヒー、ブヒーッって飛んでいくんだもんね。」
ん・・・? ブヒー、ブヒーッsign02
「ビルとビルの間を抜けて、
 軽快に宙を行く姿がブヒーッ!!なわけ?
 それって感覚が間違ってない?」

わたしがそう言うと、彼はちょっと考えて
「ブヒーッ!・・・は違うかもねぇ。」ってさ。
ピッタリ合うものがどれかわからないけど、
ヒューン、ヒューンとかが正しいんじゃない?


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-20

どうせわたしはー...。

今日はお客様感謝デーだ!
彼はUSBメモリが欲しいと言い、
わたしはminiSDカードでも買うかと悩んだ。

あの人は問題なく購入したけれど、
わたしは商品を目の前にどうしたものか考える。
だって1GBのが3枚入って\1000と
2GBが1枚で\980のどちらを買ったらいいのか
だんだんわからなくなってきたんだもん。

「管理がラクな2GBにしとけば?」
んーそうだよね。 入れ替えは面倒だもんね。
あぁ、でもそんなにいっぱい撮るのかな?
やっぱり要らないかも、今までのでいいかもとも思う。
「今のは何GBなの?」
・・・昔のだから128MBですけど。

「128MBsign02 いますぐ買いなよ。
 要らないってことないよ、絶対要るよ!」
そう強く勧められて、2GBを買ってきた。
一体これまでどうしていたのかと、彼は聞いてきた。
すぐに写真にするか、パソコンに入れてるよ?
128MBでも使えてるよ?

「すぐに処理するっていうのはいいけれど、
 今どき128MBはあり得ないでしょう!」
そう言い放って、ゲラゲラ笑われた。
けっ、どうせ古い人間ですよー。
時代の流れに置いていかれてると笑うけど、
うちはまだアナログのテレビだし
DVDレコーダーもないんだからね。
一世代遅れちゃってる感はアナタも一緒なんだからね。

でもねぇ、そんなに便利じゃなくても
人間は十分快適に暮らせるんですよ・・・。
- ↑なーんて負け惜しみだったりして。-


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-18

鼻水が止まらない・・・。

花粉症になって自分の年の半分の年月が過ぎた。
わたしが一番反応するのがカモガヤ。
その次がヒノキで症状が最も軽いのがスギ。

そのスギのピークが終わりつつあるこの頃。
でもヒノキがやってくる!
昨日なんか夜中も鼻水が止まらなかった。
十分寝ることが対処法のひとつなのに、
コレじゃ寝不足になるじゃん・・・。

だからお医者さんにお薬を変えてもらいに行った。
「大変だねぇ。」と同情されて薬局へ行くと、
いつもと内容が違うから薬剤師さんにいろいろ聞かれた。
「鼻が水のようにサラサラ出たかと思うと、
 今度はキュ~~って感じに詰まるんですよね。」
そう述べたら、「キュ~~ですかぁ。」と考え顔。
ごめんね、そんな表現で。

すると、こんな話をしてくれた。
水分の取りすぎがくしゃみや鼻水を引き起こすことがある。
とりわけ残暑以降に取り過ぎた水分が、
春先に鼻からおりてくるといわれているのだとか。
「花粉症ではあるのでしょうけど、
 水分を取りすぎていることはありませんか?」
ん~、わたしは相当水分を取っているよ。

「喉が渇いてもちょっと我慢してみたり、
 どうしても飲むのであれば温かいものにするといいです。」
この鼻水の悪夢から開放されるなら、頑張ってみるよ。
いい薬剤師さんに当たったなぁ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-17

はっ! 縁起悪くね??

今日は花の美術館と海浜公園をお散歩。
いもうとと一緒に運動を兼ねて。
お天気だし暖かいし、お散歩日和だったよ。

公園の池の岩の一つに、
たくさんのカメが日向ぼっこをしていたんだ。
もう何匹いたのかよくわかんないくらい。
そのうち一匹がツルっと滑ったら、
下にいた一匹に当たって甲羅から落っこちた。
それを合図に(?)全部が岩から落ちた!

まるでコントのような光景に、思わずバカウケ。
なんであの様子を動画で撮らなかったんだろ。
悔しいったらありゃしない。
自分的にはこれを見て、のんびり生きようと思った。
ほら見てよ、このやる気のなさそうなカメ。
この隣にはわんさかいたんだよ~。

Kame

けど今となってじっくり考えたら、
カメが滑って落ちるっていうのは縁起が悪いんじゃ?
あんなにのんびり楽しく過ごしたのに、
急にこの先の人生が気になってきた・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-16

『4分間のピアニスト』

人間、働いているか学校に行くかしないとね・・・。
悲しいほどにやることがない。
家事に関しては嫌ってほどやることがあるけれど、
やはり多少家のことを犠牲にしても
外で人と会話をしなくちゃダメだ・・・(笑)
今日もDVD鑑賞なんかしちゃったよ。

きっとすごそうに違いないと、
選んだのはドイツ映画の『4分間のピアニスト』!
演奏はとってもとってもすごい。
「あぁ~、ピアノって打楽器shine」って思う。
けどお話的にはあんまり好きじゃないかも。
ながら観をしていたから見落としかもしれないけれど、
主人公は一体どんなことをしちゃったの?

殺人って言っていたしちょっと説明はある。
でももうちょっとそこに触れようよー。
音楽メインのお話だから省略されてるのかな?
ちっとも主人公に入っていけなかったcrying

んで、人と関わっていない今だからこそ
この映画じゃなくて陽気なお話を選べばよかった・・・。
毎日毎日刺激的だったら、
一瞬激しいんだけど基本静かな展開と
すばらしいピアノのこの映画でもいいんだろうけど。
はー、来週は外に出よう。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-13

『杜子春-洋販ラダーシリーズ-』
/芥川龍之介

Tobiasくんからのメールを
逐一辞書を引いて読んでいた数年前。
今日気がついてみれば、
辞書は引かなくても8割方わかるようになってきた。
ん? たくさん読むって効果あるってこと?
多読っていいってこと??

英語の多読は以前から評価があるよね。
でもあんまりやる気が出なかった。
し か し !
今日の結果を考えると、やってみる価値ありそうshine
英語ならたくさん本があるじゃん。

んで、1000語の薄っぺらいのから始めてみようと。
選んだのは 『杜子春-洋販ラダーシリーズ-
薄っぺらいし1000語だしと気楽に読んでみたら、
思ったより時間がかかったよ。
さすが英語オンチdown

お話がいいから、何度も読みたくなる。
何回か繰り返してもっと早く読めるようになったら、
宮沢賢治のも読んでみようnote
いっぱい出てるから、好みのを選べていいよ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『密某 (上・下)』 / 藤沢周平

苦戦した『密謀<上巻>』、
だんだん波に乗れてきた『密謀<下巻>』。
とうとう読み終わった~。
おぉ、寂しいことよの・・・。(←?)

なんていったって、わたしは戦国時代に明るくない。
その上、日本語に問題があるらしい。
だから辞書を引き引き、
時には父親や彼に武将のことを訊ねつつ読破!
苦労した甲斐があって、達成感を味わってる。

日本の昔が舞台なのに、あんまり埃っぽくない気がする。
領地のことや戦のことなんか、
あんまりわからないくせに割と楽しんで読めた。
でもやっぱり昔のことはわからない。
詳しく聞こうすると、スイッチの入った男性陣から
「もういいよ・・・。」ってところまで付き合わされる。
だから適当に調べて、疑問を残しつつ消化するんだ。
- ↑ 聞いといてなんだけどさ・・・。-
でもちょっと気になる。

違う人の作品だけど、『天地人』も読んでみようかなぁ。
でもなぁ、レビューをみるとあんまりって感じなのかなぁ?
あ、でもその前に【読みたいリスト】の中から手をつけねば。
・・・で、結局『天地人』は読まない雰囲気てんこ盛り。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-11

『ベンジャミン・バトン
  ―数奇な人生―』

先週、今週と続けて映画を観た。
今月観たお話はアタリだなshine
前評判も良くて、実際見ても良かった。
でも、『ベンジャミン・バトン』は最後になんだか悲しい気分。
数奇な人生を考えて、しゅんdownとなった。
彼も「俺は悲しくなってきちゃったよ。」って言っていたから、
たぶん多くの人が鑑賞後に悲しくなっているに違いない!

自分の子どもを見ながら、
「遊び相手になれても、一緒に年を重ねられない。」って
将来を考えながら言ったシーンでは
ホントに悲しくなっちゃったよ。

子どもに対してだけでなく虐待が増えている今、
仮に年をとった状態から始めたら
身体が辛い気持ちもよくわかるだろう。
「自分だんだん若返っていくうちに
 親が子どもになっていったら
 もしかしてうまいこといくんじゃない?」
そんなふうに安易に考えたけど、
よくよく考えたら無理ってわかった。

だって、映画では父親が痴呆になったとき
子どもはまだティーンエイジャーだった!
そんな年齢じゃあの病気の大変さに
身体は大人でも精神がついていかないよ~。
やっぱり今のままのシステム(?)が一番だ。

以上のように、母親に説明したら
「ホントだねぇ、悲しいねぇ。
 ところで実話なのっ????」と
結構真面目に聞かれた。
一人だけ若返っていく人が、実際にいたかってこと?
・・・それはぁ、いないんじゃないかなぁ(笑)
母の頭の中には妖精が踊っているに違いない。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-08

『あなたのアタマから
 嫌でもアイディアが
 飛び出してくる!』
/トニー・ブザン

あなたのアタマから
 嫌でもアイディアが飛び出してくる!
』を読んでみた。
目次がマインド・マップで表されてるんだ。
でも、突然目の前に出てくると「????」なわけ。
それで、本を読みすすめてまた目次を見ると
「はー、そういうことか!」と思う。

本はエクササイズ形式なので、
本当はちゃんとこなしていかないといけない。
「ちょっとやってみちゃう?」とは思うものの、
日ごろの雑多な事柄に追われて読むだけになっちゃった。
ちゃんと身につけたら、なかなか良さそうだ。

コレを読んでいたら、連想ゲームをやりたくなってきたよ。
結構楽しいんだよね、連想ゲームってさ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-03

『チェンジリング』

あんまりノリ気ではない彼を説得して、
雪の降る中観に行ってきたのは、『チェンジリング』。
「意外な流れになる」とは聞いていたけど、
ホントに「えぇ?そういう展開っ??」って驚いた。

これは彼も寝ずに観ているに違いないっsign03
ちょっと確かめてみよう。
そーっと隣を窺ったら、食い入るように観ていた。
ふふん、やっぱりね~。
「これは映画館で観る映画だったね!」と満足していたよ。

とっても重いお話で、悲しいことこの上ない。
でもさ、やりきれない気持ちだけを残して終わらない。
結果的にはショックなんだけど、
最後に新しい未来が待ってる感を漂わせてるのがいい。

それでも本当にこんなことがあったなんて悲しすぎる。
替え玉になった子がその後どうなったかわからないけれど、
そのまま普通に生きたとしたら現代に孫とかがいるでしょう?
本人に子どもがいなかったとしても、親戚の人もいるはず。
この映画が公開されて、どんな気持ちになるんだろう?
被害者や加害者の身内のことも気になるけど、
あの少年の人生にとても興味が湧いてきた。

ところで、今回は18時台からの映画を観てきたんだ。
レイトショーじゃないのに\1200だった。
\200金額が合わないけれど、
レディースデーでもないし映画の日でもない。
普通の日なのに\1800でもない。
なんで? どーしてっ??
『チェンジリング』は安く公開してるの?
それともXYZシネマズは安いの?
この映画なら、\1800払ってもよかったよ。 


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-02

動かしたのは誰だっ?!

レンジからアスパラガスを取り出して、
その後ゴハン作りに勤しんでいたとき
ふとキラリと光るものを見た。
それはレンジのメニュー画面。
メニューが選び終わってる。
あとはスタートするだけ。

んっ? てゆーか、ダイヤル回してないし。
まだ2年目なのに、もうおかしくなっちゃった?
取り消して、再びゴハン作りを再開したよ。
そしてサラダを盛り、振り返った。
で~お手製のお漬物を盛ろうとしたとき、
またキラリと光るものを見た。
今度は何よっ??

そうしたら、またレンジが何か訴えてる。
今度は牛乳を温めるメニューがスタンバイ。
ちょっとー、どーゆーこと?
その後、チラチラ見張りながら仕度して
ゴハンも食べ終わってこの時間になった。
ことある毎に見張ってるのに、
見張ってると特になにもおきない。

だいたい、わたしひとりの時には
テレビのチャンネルが変わったり
今日のレンジの事件が起きるのに、
彼が帰ってくるといたって普通。
だから信じてもらえない。

最初は「なんだかヤバイんじゃ?」って思ったけど、
今は冷静に考えられる・・・と思う。
たぶんここが集合住宅だから(?)、
電波?電磁波?とかの影響が出るんだと思うんだよねー。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »