« できたっ! | トップページ | 七時雨 »

2009-02-07

『アパートメント』

1月に「アパートメント」間違いをして
違うホラー映画を観たけれど、
今度はちゃんと韓国の『アパートメント 』を観た。

一緒に観ようと誘ったいもうとは、始まってすぐに寝た。
わたしは通して観たけど、なんだか釈然としないまま。
「あれっ? 終わったの??」って感じで物足りない・・・。
わかるような、わからないような展開でね、
終わった後に「いやいや、ちょっと考えよう。」と思った。

だけど悲しいことにわたしの頭じゃ整理できない。
いもうとにしっかり観るように頼んで、解説してもらおうっと。
わたしの計算(?)だと・・・
初めは向かいに1人だった幽霊が、
ついには2人になり向かいのマンションにも2人に増えた。
- ↑うーん、計算違いかもしんない。-
そもそも、最初の電車の人は幽霊だったのか?
死んだ後に幽霊になったのか?

そういう質問は無しにしても、いもうとは説明してくれた。
「・・・ってことじゃない?」って。
そうかなぁ、ん~まぁそうかもねぇ。
でもなんか釈然としないなぁ。
しかし彼女、なかなか評論家っぽい。
「いろんなホラー映画をつぎはぎした感じ?」って。
なるほど、そう言われてみれば。
「なんか貞子っぽいなー」とは思ったけれど。

きっと総合するに、社会派な映画なんでしょうよ。
ホラーっていう形を借りて、
社会問題に疑問を投げかけてますよ!
・・・みたいな感じなんだろうね。

だから、同じタイトルのアメリカの別の映画と比べると
ホラーって点ではアメリカの勝ちかも。
なんだかわからないけど、
「お!きたきた!」って感じと「はいっ、終わった!」って
ハッキリわかるあのテンポが欲しかったよ・・・。
設定は冬なのに日本の梅雨のようなジメ~っとした感じで、
ダラダラされてもなーsweat02
社会問題については別の形で考えるからさ。
観終わった後に余計な考えで悶々とさせられるのはイヤだ。


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« できたっ! | トップページ | 七時雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/28042007

この記事へのトラックバック一覧です: 『アパートメント』:

« できたっ! | トップページ | 七時雨 »