« 怖いのは人間という
生きものさ・・・。
| トップページ | やっぱダメだよね、
そんなお弁当。 »

2009-01-02

『アパートメント』

アパートメント を借りてきたら、一緒に観る?」
いもうとにそう誘われた。
うん。 じゃあ、お正月はホラー映画で幕開けだ!
日本や韓国っぽいホラーは観られるわたし。
スプラッタ系は得意ないもうと。
なんか利害が一致したって感じ?

観始めた瞬間、わたしたち二人ともが
アパートメント違いだと気づいた。
こっちの『アパートメント 』はアメリカ発。
アメリカっつったらグチャグチャ系でテンポがよくって、
すんごい怖いんじゃないのっ!?

・・・と思ったら、デスバーガーに続くB級っぷり。
数十分で全く怖くないことが判明(笑)
最初に自分の中で盛り上がりすぎちゃったdown
一緒につき合わされていたけんじくんも、
「面白くないんだけど、なんか愉快になってきた。」ってさ。
オウムに霊を乗り移らせようとするシーンで、
「で、ものすごーく悪いオウムが出てきたりね?」という
先回り且つ大ハズレな彼の発言が一番楽しかった。

まったく・・・こんな怪しい状況下に
何故に部屋の電気をつけないのであろう?
幽霊が出たら怖いじゃないか!と常々思うわたし。
でもね、ある意味この映画でなるほどぉって思った。
「暗くないと姿が見えないのよ!」
だからやっつけるために、わざわざ部屋を暗くしていた。
幽霊が自ら電気をつけるというシーンまであった。
これが全世界の幽霊に共通するとしたら、
まずは怖がってもらうために
とりあえず暗いところに出てくるってこと?

ちなみに、殺人鬼の霊が建物の中を
ウロウロしてるってお話は
スパナチュの中にも出てきた。
映画よりも時間が短いのに、
スッキリとまとめてあるあたり
とっても優秀なドラマな気がするよ。


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 怖いのは人間という
生きものさ・・・。
| トップページ | やっぱダメだよね、
そんなお弁当。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/26772683

この記事へのトラックバック一覧です: 『アパートメント』:

« 怖いのは人間という
生きものさ・・・。
| トップページ | やっぱダメだよね、
そんなお弁当。 »