« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009-01-29

ZONE GELATO

食事のカロリー比率を考えたゾーン理論をもとにして
「食べること」=「健康」と考えている会社のアイスクリーム屋さん。
ずぅぅぅぅぅぅっと気になっていたので、
お友だちに付き合ってもらって行ってきたんだ。

わたし、とうふアイスにしてみたよ。 
109kcalだってー。
8種類ある中で、一番カロリーが高い。
一応【ダイエット】を銘打っているのに、
しかもわたしは近頃体重に危機感を持っているのに、
カロリーの高いものを選んでどーすんの(笑)
一番低いのはマンゴーアイスだったよ。

アイスにシロップをかけていただくんだけど、
どの組み合わせが一番美味しいのかまだわからないなぁ。
今日は6人で行ってちょっとずつ交換したけど、
判断するには難しい量だったし。
全部試すにはあと31回通うか、
一度に何個も食べるかだ。

でもね・・・。
確かに美味しいんだけど
やっぱり高カロリーのものの方が、
なんていうか・・・きっと美味しいのかもね。
ハーゲンとか、ときどき感動するもん。
だから太るんだよね。
とはいえ、身体に良い美味しいアイスだから
近くにあるなら愛用したいな。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-28

『トンネル』

トンネル 』をやっと観たよ~。
毎回思う、「ドイツ映画いいねぇ。」と。
それはわたしがドイツ好きだという点を除いても、
ハッキリと「いい」と言える。
彼も「この映画もよかったshine」と言っていた。

きっと選りすぐったいいドイツ映画しか
話題にならないからたまたま「いい」んだろう。
それに、実話が元だからきっと嘘がない。
真実にはそれだけの価値があるんだろうなぁ。

この映画には悲しいシーンはあるけれど、
残酷すぎる描写がないあたりもポイントが高いよ。
長い映画だけど、時間を感じないくらいドキドキしちゃった。
「あれっ? もうこんな時間っ?」みたいなね。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-27

帰ってきてほしくないわけでは・・・。

今日は彼の予定が急遽変更になった。
新年会が来週に延びたんだそうだ。
わたしときたら、それを知ってかなり凹んだ。

実は、間違えて必要のないお弁当を彼に作った。
でも「今日は要らないんだぁ。」と言うから、
夜ゴハンにわたしがそれを食べて、
「今日はのんびりしよう!!」って決めてたの。
そのために朝から掃除や洗濯を頑張ったんだ。
めいっぱい休み時間を作るために。

なのにー! なんてっこったぃ (゚Д゚) !!!!!
そんな空気を察したのか、
「外に食べに行ってもいいよ?」と言う。
でもでも、せっかくお弁当制度にして
かすかな節約を始めたのに、
外食したら意味ないじゃんっ。

・・・ってことで、お家で食べた。
あの人のお小遣い的には節約してるけど、
食費のお財布から出る資金は増えるし
わたしの時間はその分拘束されれるんだよなぁ。
なんか複雑な気分だよ。
いっそ正当な【弁当男子】になってくれ。

なーんて愚痴は本人には言えないな。
彼は外で戦ってるからねぇ。
そうは思っても、どっかで愚痴りたい。
どうかわかって、この気持ち。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-26

音。

「安眠のためになんでもしてやるっ!」って気分。
昨日はフラの発表会を観に行って、
「ハワイアンって聞いてると、
 リラックスできるかもしれない。」と思った。
非常に陽気な曲もあったから、
相当聞き込まないと眠りにつくのには
時間がかかる可能性もあるなぁ。

いろんな記憶を辿ると、
「やっぱりお経が一番かなぁ?」って落ち着いた。
祖母の盂蘭盆のときに、すんごい眠れた。
しかも良い眠りっぽくて、超スッキリ!!
だけど、信心深くない人が毎日お経を流すってどうよ?
そんな風に思うけど、いつかはやってみたい(笑)
それもこれも、安眠のためっaries

ところで、「音」といえば
毎晩彼が見てるリーガ・エスパニョーラの動画の音。
解説の人が興奮するのもあって、
かなり賑やかなスペイン語が聞こえる。
なんかよくわからないけど、ときどき面白い。
だから、口喧嘩した後でも
一瞬2人で「フフっcatface」ってなるときがある。
そういうわけで暗い気分の時には、
興奮したスペイン語を聞くといいよ~。

あと、洗いものと掃除のときは
テクノがかなりイケてると思ってる。
スポンジや拭き掃除のゴシゴシのリズムに
とっても合ってると思うんだ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009-01-23

『STUDY HUCKS!』 / 小山龍介

STUDY HACKS! 』を読んだ。
「なかなか読書時間も取れないけれど、
 隙間時間でちょっと読んだものに限って
 記憶の片隅に残ってるなぁ・・・。」と思っていたら、
そのちょっとの時間が記憶にちょうど良いのだと
この本に書いてあったよ~。

興味深いこともちょろちょろ書いてあって、
なんだか役立ちそうな予感。
がぜん勉強したくなってきた。
マインドマップの描き方も習ってみたいかも。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-21

『LOST シーズン3』

予想通り、『LOST シーズン3 』は
1月中に観終わっちゃったー。
ちょっと痛痛しいシーンの度にひざ掛けに隠れ、
概ねゴロゴロしながら鑑賞するから
『LOST』を観ると毎回わたしの眉毛が
気づいたときにはロストしている・・・。

ヘンリーことベンが捕まっていた頃が懐かしい。
昔と現在が交差しながら進んでいくけど、
ラストはどうやら未来と現在?
とっても続きが気になるー。

オマケでついてくる脚本家さんのDVDで、
「こんなところにもヒントをちりばめました!」的発言。
どれどれ、と観てみると「なるほど~」と思う。
- 『ユージュアル・サスペクツ』のようだと思ったり。-
でもね、わたしはあんまり気づいてない。
製作者が言うところの【熱心なファン】ではないってことだな(笑)
こんなにハマって観てるのにね。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-19

どれだけ寝たら、足りるんだろう?

前は24時半までに寝るのを目標にしてた。
でもできなくて、大体1時をまわる。
翌日は7時半起床だったと思う。
ここに越してきた後には、
24時までに寝て5時半起きが普通になった。

それでも「彼が早く寝なさい。」という。
だから23時半までに寝るようにしたら、
なぜか6時にしか起きられなくなったよ。
そして23時には眠くなる。

起きられないのは睡眠時間のせいかと、
23時に寝るようにしたら
今度は7時じゃないと起きられない!
そして今や22時でも睡魔との闘いが始まる。
闘いというか、こりゃもう死闘だね。

仮に22時半に寝たら・・・。
8時起床になるんだろうか?
なんでこんなことになってるんだろう。
一体何時間寝たいの、わたしの身体は?


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-17

「まるでバウンサーだね、俺たち。」

彼の行きつけの回転寿司屋さんに行ってきた。
- とはいえ、お寿司は一つも回転してない。
 メニューと煮物系だけがクルクルと回っている。-

お店の一番奥の席。
あらゆるところが見渡せる、いつもの席。

しばらくすると、彼が「あぁぁぁ!」と言いはじめた。
視線を追ってそちらを見ると、
反対側の席のカーブのところでお皿がつっかえてる!
きっともう少し経ったらお皿が落ちるよ~。
煮物がくるまでになんとかしなくちゃdash

「○塚さん、○塚さん!  つっかえてる!!」
気づいたら、珍しく彼が大声を出してたよ。。
・・・「すみません!」とかで呼ぶんじゃなくて、
お店の人を個人名で呼ぶんだ。
一体どんなことがあって名前を知ったんだ、この人は。
やっぱり常連さんは違うなぁ・・・。

その後、何組かのお客さんが去って行った。
わたしのすぐ後ろの人がお会計を済ませているとき、
ふとわたしの目に留まったのは
割り箸ケースの上に忘れられた眼鏡。
「あ! あのっ! 眼鏡、お忘れではっsign02
思わず声をかけてみた。

彼を見ると、なんだか微笑んでいる。
「まるでバウンサーだね、俺たち。」
バウンサーってなんだろう?
「ねぇ・・・。 それ、リバウンドと関係ある?」
「ううん、全然関係ない。  
 ていうか【バウン】しか合ってない。」
「なに、バウンサーって?」
「bouncerは【用心棒】だよ。 調べてみなよ。」

んー、想像する【用心棒】ってそーゆーのと違う・・・。
しかも肉食獣と草食獣に例えるとしたら、
絶対草食獣なタイプなんだから
そんな単語は当てはまらないに決まってる!
でも今日のわたしたちは、
ある意味お店の安全を守ったよね。
一応、平和思考の【用心棒】かもしれない。

ついでに。
【バウンサー】を調べろと言うので速攻調べたら、
なんで回転寿司に電子辞書を持参してきたのかと
とっても不審がられた。
いいじゃん、知らない事柄が解決するんだから。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-15

肝心なことを忘れていた。

この間からガスコンロに【電池交換】の表示が!
単1なんてデカイだけで日常はあまり使わない。
イマイチ存在感が薄すぎて、
買い物に行ってもついつい忘れちゃうんだよね。
安心してたら今日の料理中に、
2箇所同時に使えなくなった。
なにも夕飯時に燃料切れしなくても・・・(涙)

それでー、急いで買いに行った。
エネループのスペーサーを買うか、
従来通りの電池を買おうか迷ったわけ。
だってエネループは単3サイズってことは、
単1よりはもたないってことでしょう?

まぁ、でもゴミが出ないからスペーサーを買うことにした。
いざ使ってみたら、火がつきませんねぇ (´-ω-`)
なんでだろう? ひょっとして充電してないんじゃ。
最後に使ったのっていつだったろう?
1年半は経ってるかもしれない。

それでよくよく読んだら、「1年後でも使える」って。
1年以上前なら使えないかdown
ちぇっ、また電池を買いに行かないとダメか。
久しぶりに走る羽目になったじゃん。
コンロの燃料が満たされた頃には、
わたしの燃料が切れたよcoldsweats02
「エネループは1年」って覚えておこう。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-14

新聞エコバッグ。

新聞エコバッグが日本でも、海外でも話題だって!!
丈夫だし結構いいかもしれない。
野菜のおすそ分けに使ったとしたら、
そのまま保存できそうな気もする。
それにエコだしねrecycle

今のところお気に入りエコバッグと
かわいい風呂敷があるから、
まだコレにはお世話にならないんだけど
来年のドイツへのクリスマスプレゼントのラッピングに
活用してみようかと思ってる。

わたしたちが英字新聞をカッコイイと思うのと同様に、
海外で好まれる理由の一つに
「漢字がキュートheart04」みたいなのがあったから。

となると、作り方が気になる。
テレビを見た感じだと、そんなに難しくなさそうだ。
ていうか、海外でも注目されつつあって
発注まで依頼されているにも関わらず、
作り方を伝授してくれるっていう太っ腹っぷりに感動だよ。

でも・・・忘れた。
高知までは、さすがに聞きに行けない(涙)
久しぶりに工作魂を燃やして研究するか。
紙袋を見る限りだと、袋を作るのは簡単なはず。
あとはどうやって強度を増すか。
特に取っ手の。

ていうか、わたしのはラッピング用なんだから
そんなに強度はいらないよね。
そういうわけなので・・・個人的には、
年末まで日本の新聞が好まれるっていう流れが
消えていかないことを願うばかり。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-13

グッジョブ、アナログ家計簿!

今日は普段は行かないスーパーへ行ってきた。
やはり氷結ストロングのロング缶は売っていない。
では普通のロング缶の値段はいかほど?

しかしわたしは気がついた。
ストロングのロング缶を売っているのは、
近所のスーパーのみ。
価格競争がないから、値段を覚えていない・・・。
そもそも氷結のロング缶なんて、
わたしはストロング以外買ってないかも。

ほどなくして、見つけてしまった!!
バックの中にアナログ家計簿をーっshine
そうすると、いつも\168で購入していることが判明。
今日のスーパーでは350mlだと、
ストロングも普通のも同じ値段だから
きっとロング缶もそうなんだろうなぁ。
ってことで、見に行ったら\165だった。
なるほど、ロング缶はここの方が安いのか...。

こんな微々たる価格差だし、
来るまでに時間がかかってるから
実際どちらで買うのがいいのかわからない。
でもさ、面倒で仕方がない手書きの家計簿が
威力を発揮することはよくわかった。
持ち歩けないパソコンや、
大雑把なDSじゃこれはなせない技だわ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-10

『スタバではグランデを買え!
  -価格と生活の経済学-』
/吉本佳生

わたしときたらどっちかっていうと経済系だったくせに、
語学にハマって副専攻科目はそっちのけだった。
- ↑しかもハマったとか言って、苦手なんだけどsweat02-
社会人になってから
学校は違うけどやはり経済系の彼に
経済ってそういうことだったのか会議 』を借りた。
噛み砕いて書かれた経済の本って、とっても面白い。

そういうわけで、今回チャレンジした
スタバではグランデを買え! 』は超期待して
読み始めたんだよね~。
そうしたら、すごく興味深くて速攻読み終わっちゃった。
どうして学生の頃にちゃんと学んでいなかったのか・・・??

11月まで通った学校で
事業を立ち上げるシュミレーションをしたときに、
原価や船積みのことや立地はどうするかとかを決めるのに
かなり苦労したこともあったからかなぁ。
「人件費や輸送費にお金がかかって高くなっちゃうのはわかるけど、
 なんでまた他所の国ならそんなにも安くできるのよーっ?
 それに日本製の物もダイソーにあったりするんだよね・・・。」
って思ったこともあったしね。
ざっくりだけど、すっきりしたかも。

取引コストの話、前にけんじくんが言っていたっけ。
ソフトバンクのあの料金体系の云々かんぬんは、
いもうとがサラッと述べた通りだったんだ・・・。
あの二人が賢いのか、世間一般の常識なのか。
ハッキリわかっているのは、わたしの無知(涙)

そして、彼のアドバイスも思い出した。
「あのね、ニュースや物事の考え方を見聞きしたら、
 もう一度自分の頭で考えなさい。
 他人の言葉や考えをそのままの状態にしちゃだめだよ。」
あー、わたしは読んだら読みっぱなしで
他人に概要を話すとしても請け売り。
・・・請け売りだからあんまり概要になってないし、
肝心なところを端折ってたりしてさ。
あの人、なんでもお見通しだ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-07

100% Chocolate Cafe.

いもうとが100% Chocolate Cafe. の
ショコラセミナー&パーティに応募したら、見事に当選した。
それで、わたしも連れて行ってくれたの。
おぉ、お土産でしか知らないあそこへ行けるのかぁheart04

第1部はチョコレートの歴史や作り方。
オーバルなお皿のチロルチョコみたいな黒いものがカカオマス。
真ん中がカカオのお豆で、隣の白いのがカカオバター。
カカオバター・・・、単品は「マズッsad」ってなった。

Dscf0193

で、3つのチョコレートでテイスティング。
「気持ちを落ち着かせる」ってところから始まったよ。

第2部はチョコレートパーティ。

Dscf0195

クロワッサン、クラッカー、ラスクに
生チョコのクリームをつけていただきます!
キルシュとピスタチオと森いちごが美味しかったぁ。

Dscf0196

んで、チョコレートのタルト。
【カレー+チョコレート】は、完全におかず。
これはこれでいいかもだけど、
たぶん好んでは食べなさそう・・・sweat02
これは売り物じゃないらしい。
あくまでもお試しらしい。

Dscf0198

最後はベリーとバルサミコソースのガトーショコラ。
美味しい、・・・美味しいけど、 
もうピンクペッパーは必要ないかも~。

とまあ、こんな感じにチョコレート三昧で
楽しいひとときでした
好きなんだけどチョコレートを
普段あんまり食べない。
だから嬉しくなって、
出されるもの出されるもの・・・全てを
完食していたら胃がもたれちゃったcoldsweats01

ちょこっとずつ食べて、
「もうひとかけ食べた~い!」って
言っているのが一番幸せかも。
今度、またおやつしに行こうっと♪
もちろん適量で~。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-06

やっぱダメだよね、
そんなお弁当。

「お弁当にお雑煮を持たせようと・・・。」と言ったら、
いもうとや母から非難轟々だった。
「お雑煮といっても、韓国風だよ。
 ほら、トック・・・とかあるじゃん。」って
言い訳のように(?)説明したら、非難が少し和らいだ。
「トックなんだね?」と聞くいもうとに、
「いや、そこは日本のお餅。」と伝えると
やはり不審な目をしたよ。

だってさ、お餅ってすごい余るじゃない?
苦肉の策なんだってば。
それに準備がラクじゃんっっ!!
それに彼はわたしのお料理が
【人が口にできるもの】である限り、
文句は言わないわけ。
だからー、お試し☆

帰ってきた彼は味の不満は漏らさなかったけど、
「お餅はねぇ、とけちゃってダメだわ。
 美味しかったんだけどさ~~~~。」
・・・って言っていた。
ふぅん、やっぱりね。 そうだと思ったcoldsweats01

どんなお弁当になったのか、
写真を頼まれていたのに忘れたし。
だから、明日のお弁当を載せとくよ。
- ↑ いもうとへ。-
Dscf0192

今回はおかずの内容ではなく
【色】に気を使ってみたけど、
やはり内容にきを使うべきであろうか??

物価高のおかげで面倒だけど、
いろんな意味で成長した気がするよ。
お料理なんか大嫌いなのにー。
だから多少問題があっても、大目にみてよheart04


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-02

『アパートメント』

アパートメント を借りてきたら、一緒に観る?」
いもうとにそう誘われた。
うん。 じゃあ、お正月はホラー映画で幕開けだ!
日本や韓国っぽいホラーは観られるわたし。
スプラッタ系は得意ないもうと。
なんか利害が一致したって感じ?

観始めた瞬間、わたしたち二人ともが
アパートメント違いだと気づいた。
こっちの『アパートメント 』はアメリカ発。
アメリカっつったらグチャグチャ系でテンポがよくって、
すんごい怖いんじゃないのっ!?

・・・と思ったら、デスバーガーに続くB級っぷり。
数十分で全く怖くないことが判明(笑)
最初に自分の中で盛り上がりすぎちゃったdown
一緒につき合わされていたけんじくんも、
「面白くないんだけど、なんか愉快になってきた。」ってさ。
オウムに霊を乗り移らせようとするシーンで、
「で、ものすごーく悪いオウムが出てきたりね?」という
先回り且つ大ハズレな彼の発言が一番楽しかった。

まったく・・・こんな怪しい状況下に
何故に部屋の電気をつけないのであろう?
幽霊が出たら怖いじゃないか!と常々思うわたし。
でもね、ある意味この映画でなるほどぉって思った。
「暗くないと姿が見えないのよ!」
だからやっつけるために、わざわざ部屋を暗くしていた。
幽霊が自ら電気をつけるというシーンまであった。
これが全世界の幽霊に共通するとしたら、
まずは怖がってもらうために
とりあえず暗いところに出てくるってこと?

ちなみに、殺人鬼の霊が建物の中を
ウロウロしてるってお話は
スパナチュの中にも出てきた。
映画よりも時間が短いのに、
スッキリとまとめてあるあたり
とっても優秀なドラマな気がするよ。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-01

怖いのは人間という
生きものさ・・・。

さっき宇宙旅行に参加したいかどうか話していた。
「行きたくないよ。 なんかあったらどーすんの?
 空気がないんだよ、死んじゃうよ。
 宇宙なら絶対海外旅行にするから。」
わたしはそう主張した。

「そうだね、高いしまだ魅力は少ないかもね。」と
ポソッと言った後にしばらく彼は考えて、
「いや、宇宙で怖いのは事故や機械の故障。
 でも海外にはいろんな思惑を持った人がいるよ。
 人間って怖いじゃない?
 そんなのと共にいるリスクを考えると、
 宇宙の方が安全じゃないかなぁ。
 怖いのは人間という生きものさ・・・。」
―というようなことを述べた。

年明け早々、考え深い発言を聞いた気がする。
きっと彼も海外ドラマの展開に毒されてる。
けど、人間の思いが怖いっていうのは当たってる。

「宇宙でも思惑を持った悪い人が
 一緒に旅行してるかも知れないんじゃない?」と聞いたら、
「んー、でも外に逃げられないという点から
 そんな危険を冒してまで
  悪いことする人はまだいないと思うよ。
  ね、メリットが全く無くない?」って言ってた。
まー、そうかも知れないけど。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »