« 100% Chocolate Cafe. | トップページ | グッジョブ、アナログ家計簿! »

2009-01-10

『スタバではグランデを買え!
  -価格と生活の経済学-』
/吉本佳生

わたしときたらどっちかっていうと経済系だったくせに、
語学にハマって副専攻科目はそっちのけだった。
- ↑しかもハマったとか言って、苦手なんだけどsweat02-
社会人になってから
学校は違うけどやはり経済系の彼に
経済ってそういうことだったのか会議 』を借りた。
噛み砕いて書かれた経済の本って、とっても面白い。

そういうわけで、今回チャレンジした
スタバではグランデを買え! 』は超期待して
読み始めたんだよね~。
そうしたら、すごく興味深くて速攻読み終わっちゃった。
どうして学生の頃にちゃんと学んでいなかったのか・・・??

11月まで通った学校で
事業を立ち上げるシュミレーションをしたときに、
原価や船積みのことや立地はどうするかとかを決めるのに
かなり苦労したこともあったからかなぁ。
「人件費や輸送費にお金がかかって高くなっちゃうのはわかるけど、
 なんでまた他所の国ならそんなにも安くできるのよーっ?
 それに日本製の物もダイソーにあったりするんだよね・・・。」
って思ったこともあったしね。
ざっくりだけど、すっきりしたかも。

取引コストの話、前にけんじくんが言っていたっけ。
ソフトバンクのあの料金体系の云々かんぬんは、
いもうとがサラッと述べた通りだったんだ・・・。
あの二人が賢いのか、世間一般の常識なのか。
ハッキリわかっているのは、わたしの無知(涙)

そして、彼のアドバイスも思い出した。
「あのね、ニュースや物事の考え方を見聞きしたら、
 もう一度自分の頭で考えなさい。
 他人の言葉や考えをそのままの状態にしちゃだめだよ。」
あー、わたしは読んだら読みっぱなしで
他人に概要を話すとしても請け売り。
・・・請け売りだからあんまり概要になってないし、
肝心なところを端折ってたりしてさ。
あの人、なんでもお見通しだ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

|

« 100% Chocolate Cafe. | トップページ | グッジョブ、アナログ家計簿! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/27002131

この記事へのトラックバック一覧です: 『スタバではグランデを買え!
  -価格と生活の経済学-』
/吉本佳生
:

« 100% Chocolate Cafe. | トップページ | グッジョブ、アナログ家計簿! »