« 初キムチ作り。 | トップページ | 放送大学もなかなかいいね~。 »

2008-12-03

『P.S.アイラヴユー』

M崎さんが「原作を読んで泣いた。」って言っていた。
わたしはこう答えた。
「えー、原作が良すぎると
 映画って質が落ちるんじゃない?」
そういう流れなので、実はあんまり観る気がしなかったの。

だけど映画に誘われてブーリン家の姉妹班と
P.S.アイラヴユー班に分かれると聞いたとき、ふと気になった。
「ヨーロッパの昔の話って、
 ときどき怖そうなことが起こるのでは?」って。
実際どうだったか確認しなかったけど、
午前中から観るならじんわりしそうなお話を観ようと決めたわけ。

M崎さんの発言を思い出して、
ポケットタオルを用意して臨みましたよ。
涙が涸れるほど泣いても、これならOKでしょ!!
始まってみると・・・涙腺が緩んだ途端、
おもしろいやり取りがあり笑ってしまう。
そんなことが数回繰り返されて、
最後はジワワ~ンとしながら鼻水まで出ましたー。
お洋服も靴も可愛いし、目にもいいnote
これは観て正解な映画であります。

でも一番おもしろかったのは、一緒に観たOさんが
「生きてるだんな様は大切にしないとと思いましたsweat01
―というメールをくれたこと。
なんだかツボにはまって面白くて仕方がない。
なんでだろ?
【生きてる】限定だから、面白く感じたのかな。
っていうか彼女は優しくてキレイなのに、
日頃のちょいブラックな発言が(品を保ったまま)
かなり面白くてステキだshine


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 初キムチ作り。 | トップページ | 放送大学もなかなかいいね~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/25900865

この記事へのトラックバック一覧です: 『P.S.アイラヴユー』:

« 初キムチ作り。 | トップページ | 放送大学もなかなかいいね~。 »