« 指に沸かしたてのお湯 (ToT) | トップページ | あ、短いっ! »

2008-10-16

やっておくべきこと。

転職を考えると、提出書類に頭を悩ませる。
特に職務経歴書は拷問状態!!
なんて書けばいいのかわからないし。
だってわたしは数字で結果が出る部署に
いたことがないじゃない・・・。

そしたら、会計の先生がこんなことを言っていた。
別に職務経歴書の話ではないんだけれどさ。
「経験しておくべき事柄は年代で異なる」のだと。
22~25歳は方向性を決める為に、失敗して学ぶ時期。
27歳までは決めた方向の専門知識と、
チームで仕事をすることを学ぶ。
30歳までにチームリーダーに選ばれるような
信頼と専門性を身につけて、
実務経験や人脈をもって人に仕事をさせる。
そういう経験が望まれるそうだ。
stand alone な人を目指しちゃダメなんだって。
抱え込んで生産性を下げる人が多いって。

・・・数字で結果の出る仕事はしていなかったけれど、
これになぞらえて考えたら、ちょっと書けることが増えたかも。
だって、会社で与えられた仕事って
大体こんな感じに進んでた気がするし。
完全な下っ端仕事からグループの仕事に関わったし、
新しい会社ができたときは指導に行かされたし。
- 後輩すらいなくて、そもそも役に立ったかわからないけれど。-

逆にこれから仕事するときは「こんな経験をした。」、
「これにはこんな意味があったんだ。」と
ちょくちょく考えておけばいいんだよね。
後になってまとめて考えると面倒だし辛いけど、
ある程度まとめておけばラクかも。
若い人なんかはこれから転職するかもしれないから、
何歳でどうすべきかってことを知っていたら
後々いいんじゃないかなぁ。
早速、いもうとに教えておこうっと。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

|

« 指に沸かしたてのお湯 (ToT) | トップページ | あ、短いっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/24566628

この記事へのトラックバック一覧です: やっておくべきこと。:

« 指に沸かしたてのお湯 (ToT) | トップページ | あ、短いっ! »