« 旅行先会議。 | トップページ | 「足軽」とか「歩」とかの人。 »

2008-08-04

『比類なきジーヴス』
/ P.G.ウッドハウス

読書のペースがここ10年間のうちで、
おそらく一番遅くなった。
早けりゃいいってもんじゃないけど、
今年はとにかく遅い。
家事もしてチョロっと働いて、
習い事をして本を読んだり工作をする。
それってとっても忙しいことだと、
実家を出て1年経って気づいたよ・・・。

それでも今回読んだ『比類なきジーヴス』は、
なかなか良かったからいいペースで読めた。
ジーヴスの比類なさったらまぁ!
だけど、バーティのおバカっぷりがなかったら、
それが引き立たないからねぇ。
そもそもバーティが本当にバカかどうか?

陽気で気ままで軽快な話しっぷりの雇い主と、
賢い被雇用者の淡々とした調子がね~、
とってもおもしろいんだ。
おもしろいけど1個読めない漢字があって、
実はずいぶん頭を悩ませた。
それは「僭越」。
文脈から察することができるだろうに、
わたしは出来なかった(涙)

携帯の・・・指でこう・・・
字を書いて検索するやつ?
あの機能を始めて使っちゃった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

|

« 旅行先会議。 | トップページ | 「足軽」とか「歩」とかの人。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/22783369

この記事へのトラックバック一覧です: 『比類なきジーヴス』
/ P.G.ウッドハウス
:

« 旅行先会議。 | トップページ | 「足軽」とか「歩」とかの人。 »