« 一歩ごとに何かを忘れる・・・。 | トップページ | 『ハイスクール・ミュージカル』 »

2008-07-02

自分が見えてくる、
ような気がする。

家が狭い=本をしまう場所がない。
そういった事情で、実家に本を置いておいたり、
新しいものを買ったときにはいくつか売ってみたり、
図書館でごっそり借りてみたり。
悲しいことに、ちっとも本棚が充実しないのねweep

んで、最近「ウェブ本棚」を利用し始めた。
本のリストを作って架空の本棚を作るだけだけど、
【本当ならこうなってるはずだ的な本棚】がそこにはできあがる。
「あの本を読んだときはこんな気分のときだった!」とか、
「これを読んで考え方が変わったなぁ・・・。」とか回想できる。
ある意味、歩んできた道のりを反映してるよね。

一番驚いたのは、自分の趣向に改めて気づかされること。
平和主義を自負しているのに、案外ドロドロ系を読んでいる。
自分が本来そうだから、そんな話を読むのか?
超平和に生きているから、真逆を選ぶのか?
どっちだろう、わからないな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

|

« 一歩ごとに何かを忘れる・・・。 | トップページ | 『ハイスクール・ミュージカル』 »

コメント

図書館って…なんだろう…?

投稿: BlogPetのJan | 2008-07-03 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/22036408

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が見えてくる、
ような気がする。
:

« 一歩ごとに何かを忘れる・・・。 | トップページ | 『ハイスクール・ミュージカル』 »