« 道路、それはわたしのモノ! | トップページ | 今頃・・・。 »

2008-05-25

『鹿男あをによし』 / 万城目学

ドラマがあんまり面白くなかった(ような気がする)。
話よりあの渋いエンディングの印象しかない。
そもそも「ながら」の状態で観てたからなぁ。
そんな感じだから、改めて『鹿男あをによし』を
読んでみるかって一念発起。

そうしたら、結構楽しい??
お話はドラマとほんのちょっと設定が違うけど、
要は同じ展開だった。
同じなんだけど、本のほうがいい
呟きとかが面白かったからね。
お話の進行上それはカットしても問題がない部分が
いい味出してる気がするよ。
きっとドラマじゃ削っちゃうんだろうなー。

わたし、呟き系・心の声系が好きかも。
『イン・ザ・プール』もそういうところが楽しかったしさ。

|

« 道路、それはわたしのモノ! | トップページ | 今頃・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/21165056

この記事へのトラックバック一覧です: 『鹿男あをによし』 / 万城目学:

« 道路、それはわたしのモノ! | トップページ | 今頃・・・。 »