« I'm into EVANGELION. | トップページ | 色白なサッカー選手と
焼けたらしいわたし。 »

2008-03-22

アジアとヨーロッパは意識も遠い。

オーストリア発の新聞記事で、こんなことが。
- 新聞を読むメルマガで読んだだけだけど。
 もちろん解説つきで、全部を自力で読んでないんだけど・・・。-

「アジア人はナイフとフォークで食べることを
 野蛮であると考えているからお箸を使う。」

えー? そうなの??
どうやら中国のことわざに端を発している模様。
なんだったっけな・・・、極端に解釈すると
「食べるためにだけに食卓につく」ということであって、
「そこで動物を切るなんてさ。」って感じ?

まぁそんな感じに書かれてた。
どこら辺までのアジアの人がそう思って
お箸を使ってるか知らないけれど、読んでてビックリした。
少なくとも日本人はそんなこと思って
お箸を使っているわけじゃよね??
彼らにとってアジアの国々は未だ謎なんだろうなぁ。

ついでに「温州みかん」を
ドイツ人は「さつま」って呼ぶと知ったときも驚いた。
「薩摩」って言ったら、やっぱり「さつま芋」でしょー?
これの原因はパリの万博で
薩摩藩が「みかん」を出展したからなんだって。
早速「さつま」をネタに Tobiasくんにメールを書いてるけど、
案外サラッと流されるんだよね。
で、なんとなく書いたことにすごい興味を持たれたり。
今回はいいリアクションをもらえるかな?
ドキドキするな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

|

« I'm into EVANGELION. | トップページ | 色白なサッカー選手と
焼けたらしいわたし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/11654008

この記事へのトラックバック一覧です: アジアとヨーロッパは意識も遠い。:

« I'm into EVANGELION. | トップページ | 色白なサッカー選手と
焼けたらしいわたし。 »