« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008-03-31

『天使の涙』

ウォン・カーウァイつながりで『天使の涙』を観た。
なぜそんなタイトルなのかも、内容もよくわからない。
「ちょっと、誰か解説して!」って頼みたい。

でも金城武のやってる役はかなり面白かった。
勝手に人のお店を開けて、店主をやってるんだけど
その様子がぶっ飛んでていいねぇ~。

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』では
ナタリー・ポートマンの良さに気づき、
この作品では嫌いだった金城武がとっても良く見える。
きっと、役者さんのいいところを
バッチリ撮ってくれる監督さんなんだろうな。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-29

巡る「およげ!たいやきくん」。

5ヶ月・・・、いや半年ぶりにSimonさんと再会した。
「あー!久しぶり!! 元気だった?」と呼びかけて、
お互い近況を報告し合ったわけさ。
わたしがヨーロッパに行ったとき、
彼もパリにいたという。

楽しかったけど、フランスで大苦戦したことを話したら
「パリのことならよく知っていたのに。」って。
1年間留学してたんだそうだ。
もっと早くに教えてくれてたら、行く前に相談したよ(笑)

あれ、でもロシア語を話す人じゃなかったっけ?
一応確認したら、母国語であるドイツ語の他に
フランス語も英語もロシア語も話すらしい。
その上、日本語も勉強中だとか。
そんなに覚えなくてもいいでしょ・・・とも思うけど、
きっと語学が大好きなんだろうな。

そんなSimonさんを見てると、
ローマ字で「シモン」であるがために
どんな外見の人か知らないにもかかわらず、
一瞬子門真人さんを思い出す。
それで延々と「およげ!たいやきくん」が頭を巡るんだ。
この2年間、そんな調子。
他のSimonさんではそんなことはないんだけどcoldsweats01

そういう事情で、実は話の3分の1は聞き漏らしてる。
いけない、いけない。
人の話の中には思いもよらないところで役立つ
いろいろなヒントが隠れてるのに。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008-03-28

みじん切りも頑張ろうと思う。

サッカーの練習を見てきた。
結構地味にやってる。

それでね、唐突に思ったの。
「みじん切りだとか千切りだとか、
 量が多いし面倒だなぁ。」って
よーく文句を言っていたけど、
地味な作業って後々のことを考えると
案外大事なんだよね。

サッカー選手を見て、そんなことを思った。
全然料理と関係ないのにね。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-26

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

一昨日立てた計画では、昨日はディズニーランドで遊び
今日は『バンテージ・ポイント』を観るはずだった。

だけど今は春休み。 
めちゃめちゃ混んでるところをアフター6で入ったから、
食べもせず飲みもせず、ひたすらアトラクション巡り。
もう数え切れないくらい遊びに行ってるけど、
お店すら見ないなんて初めてだ!!
そんなわけで、怒涛の時間を過ごして
12時過ぎから居酒屋に行ってしまったよ。
そのため、寝坊して映画に間に合わなかったdown

しかしながら、せっかく立てた計画だ。
とりあえず映画館には行くことにして、
『マイ・ブルーベリー・ナイツ』を観てみた。
賛否両論あったけれど、自分的にはいい映画だった。
すっごくまったりしてるけど、ちゃんと起きてたし。
ジュード・ロウがカッコイイねぇ。
ノラ・ジョーンズもかわいかったしさ。
ナタリー・ポートマンもあの雰囲気がいい。
好みじゃないから今まで美形だって気づけなかったけど、
あの感じだと「あぁ、整ってるんだなぁ。」って思う。
役者さんのカッコよさ、かわいらしさが全面に出てる映画だった。

お話的には、えーと...。
物事にはなんでも理由があるものだと思いがちでも、
「理由もなく、たまたま」ってことだってあるし、
「運」だけは自分の力ではどうしようもない。
だから自分なりに何か学びながら生きていったら、
一番しっくりくる場所がそのうち見つかるにちがいない。
そういう風に、おおらかな気分になれたよ。

あ、そういえば。
食べものが出てくる映画って、
観た後に「食べたいなぁ。」と思ったりするけど
この映画は何故かそんな気分にならなかった。
ブルーベリーパイが不味そうだったわけじゃないのに、
一体なんでだろう?


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008-03-24

『ペンギンの憂鬱』
/ アンドレイ・クルコフ

本屋さんでポップがついていたし、
表紙がかわいくて読むことに決めた『ペンギンの憂鬱』。
しかも結構に気になるロシア系。
本日読み終わった。

日本で出版されたのは数年前だけど、
ウクライナでは1996年っていうから古い。
あのくらいの時期、向こうの方って
いろいろ不安定だったんだろう。
このお話も、不安定な環境で展開してる。
アメリカっぽいテンポで進めば、
十分ハラハラする出来事なんだけど
これはあくまでもほわ~んとしてるような。

でも「わー、ついにあなたも!」と
最後の最後にわたしはドキドキした。
だけど、主人公はいたって淡々としてる...。
ブラックな話なのに、ペンギン効果のおかげでほんわかしてた。

あとがきにもあったけどさ、
ペンギンのミーシャがどうなったのか気になるな。


にほんブログ村 本ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-23

色白なサッカー選手と
焼けたらしいわたし。

ナビスコカップのジェフ対レイソル戦を観てきた。
「すごい」と噂のボスナー選手は、
実際観たら「おぉ!すげぇ!!」って感じ。
とっても大きくて、白人さんだからやはり白い。
運動すると、血のめぐりがよくなるせいか
真っ赤になってたよ。

一方わたしは、終了後に訪ねた友人に
「あれ? 陽に焼けた? ・・・黒くなった気がする。」って、
まじまじと観察されながら言われた。
どっちかって言うと色白なので、別の友人に
「ねぇ、どう思う? 黒くなってる?」と尋ねたところ
そんな印象はないと言う。
帰宅して彼に聞いても、「黒くなったとは思わない。」とのこと。

こうなると原因を突き止めたくて仕方がない。
そういえば、20日からファンデーションを変えたんだった。
菅野美穂ちゃんがCMに出てる「-5歳肌」のアレに。
そのとき販売員の人に塗り方を聞いたの。
「頬は多めに。 でもオデコはほんのちょっとで。
 鼻筋や口周りもそのまま伸ばして。
 足すとしてもいっぱいではなく少しですよ!」
オデコ辺りは「そんなカスカスでいいの?」ってくらいだった。

わたしは今まで、ずいぶん顔にのせてたよ・・・。
今日は言われたとおりに塗ったから、
いつもより白くなかったということだろうか????
要するに「厚化粧」による「白さ」だったのかなぁ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-22

アジアとヨーロッパは意識も遠い。

オーストリア発の新聞記事で、こんなことが。
- 新聞を読むメルマガで読んだだけだけど。
 もちろん解説つきで、全部を自力で読んでないんだけど・・・。-

「アジア人はナイフとフォークで食べることを
 野蛮であると考えているからお箸を使う。」

えー? そうなの??
どうやら中国のことわざに端を発している模様。
なんだったっけな・・・、極端に解釈すると
「食べるためにだけに食卓につく」ということであって、
「そこで動物を切るなんてさ。」って感じ?

まぁそんな感じに書かれてた。
どこら辺までのアジアの人がそう思って
お箸を使ってるか知らないけれど、読んでてビックリした。
少なくとも日本人はそんなこと思って
お箸を使っているわけじゃよね??
彼らにとってアジアの国々は未だ謎なんだろうなぁ。

ついでに「温州みかん」を
ドイツ人は「さつま」って呼ぶと知ったときも驚いた。
「薩摩」って言ったら、やっぱり「さつま芋」でしょー?
これの原因はパリの万博で
薩摩藩が「みかん」を出展したからなんだって。
早速「さつま」をネタに Tobiasくんにメールを書いてるけど、
案外サラッと流されるんだよね。
で、なんとなく書いたことにすごい興味を持たれたり。
今回はいいリアクションをもらえるかな?
ドキドキするな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-21

I'm into EVANGELION.

母親といもうとがさ
何故か今頃エヴァの話をしていて、
わたしはちっとも話についていけない。
ちぇっ、仲間はずれか (´ ⌒ `)
孤独を感じる原因がマンガだってことが、
かなり悔しいしsweat02

そんなことを内容と共に彼に言ったら、
「へぇ。 マンガだとそうなんだ?」と返事した。
ま、まさか、アナタもエヴァ組ー!?
「ガンダムとエヴァは全部観たよ。」
このぅ、この裏切り者め。

仲間はずれは寂しい。
だからいもうとのマンガをこっそり読み始めた。
なんだか難しくてたぶん理解できてない。
けれど心の葛藤や自己犠牲満載なあたり、
じわわわゎ~~んとするときがある。
日本人の情に訴えてくるところがあるねぇ。

でもぉ、あくまでも話はわかっていないというcoldsweats01
「私にも少し見えてきたわ。
 これから起こるとんでもないことがね。」
って登場人物が言っているけど、
わたしには見えない、なにも。
理解不能であります・・・・・・。

あぁ、それなのに続きが気になる。
微妙なハマリ具合なこの一週間。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-20

打ちとける。

先日あまりにも条件が違うということで、
1ヶ月もたたないうちに辞めることにしたバイト。
「求人はこうしたほうが良い。」と意見までした。

それから日も浅いのに、
求人票の製作者と二人ぼっちの休日出勤。
「気まずいな~っ。」て思いながら働いた。
だけど無言ってわけにもいかないので、お喋りもした。

先に口火を切ったのは、責任者。
「また新しく求人を出したんですよ。
 今度月・木・土の午後出勤できる人って。」
なんだ、ニコニコしながら攻撃かー?
「正しく書いたら、ちゃんと適任者がきますよ(笑)」
こんな具合に穏やかに反撃。

で、チョコチョコと会話は続く。
「やっとバイトさんが来てくれたって思ったのになぁ。」
お、これもかわさねば!!
「わたしも、できるものなら続けたかったのに~。」
・・・そんな具合に、静かにお互い心のモヤモヤを
相手に伝えていたら最終的には打ちとけた。

自分の中で溜め込むタイプの人たちは、
お互い自分のルールの中で遠慮するし
意見があってももめたくなくて口に出せない。
でも、話してみると誤解や事情があることに気づく。
ドキドキしたとしても、話がこじれる懸念があったとしても
まずは話し合うってことが大切なんだなぁって感じた。

ここでは今月いっぱいしか働かないけれど、
残り10日は気分よく働けそう。
そしてここの事業所で学んだ
意思表示はハッキリすべきだってことを。
人生に役立てるようにしなくちゃな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-03-19

小倉あんのたこやきと
クリスタルカイザーの噴水。

スパークリングのミネラルウォーターを買った後、
たいやきを買おうとお店に向かった。
前は小倉が売切れていたけれど
今回はどうだろうかと考えながら注文して、
出てきた言葉は「小倉のたこやきを2つください!」だった。
ちょっと笑われたけど、無事買えたんだ。

んでもって、お家に着いて
早速おやつにとりかかることにしたよ。
でもねぇ、お茶を入れるのが面倒になり、
先ほどのミネラルウォーターを飲むことにしたんだよね。
そしたら、開けた瞬間大噴射した・・・。
半分以上こぼれたし、びしょびしょになったし、
焼きたてでホカホカだったはずのたいやきが
しっとりしてシナッとするし...。

今日はまったくツイてない。
ここまでとごとく失敗が続く日なんて、
滅多にないはずなのにな。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-17

食べもので対抗 p(`O´)q

今朝、出社したいもうとが戻ってきた。
夕方バイトから帰ったら、彼が寝込んでいた。
いもうとはきっと疲れやストレスから
体調が芳しくないのだと思われる。
かわいそうにdespair
彼は普通に風邪だと思う。

そこで考えた。
食べもので回復を早めようと。
- そういえば、Svenさんも「栄養から!」って言ってたな。-
水分について調べたら、咳が出るときは
人肌程度の温度の飲み物がいいんだってよ。
で、風邪やインフルエンザには紅茶。
疲労回復や胃液を強め殺菌効果があると同時に、
血行をよくしたり免疫力を高めるのだそうだ。

んで、お食事。
体に抵抗力をつけるために、牛乳・豆腐・卵・白身魚が良い。
  粘膜を強くするビタミンAが豊富なうなぎやレバー。
ビタミンCで体の調子を整える。
かぼちゃ・にんじん・ブロッコリーで疲労回復。

熱があるときには

  • おかゆ・煮込みうどん・茶碗蒸し・雑炊・ヨーグルト

下痢してるときには 

  •  おもゆ・おかゆ・野菜スープ・りんごの甘煮

吐き気があるときは

  •  野菜スープ・果汁

のどの痛みを感じるときは

  • 人参・かぼちゃのポタージュ・あんかけ料理

咳がでるときには

  •  黒豆・きんかんの甘煮・めん類

食欲が回復してきたら

  • ほうれん草のグラタン、クリームシチュー、
    白身魚のあんかけ

・・・なーんていうのがズルンズルン!と出てきた。
そしてやっぱり十分に睡眠時間をとらないとダメだって。
今日・明日はたっぷり寝てもらうでしょ、
あしたは上記を考慮したメニューに変更するでしょ、
丁度かんきつ類があるでしょ...。
ん~、これでいこう。 これしかないね。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-03-16

『憑神』

ケラケラと笑えるものだと期待して、憑神を見た。
西田敏行さんの怪しいっぷりや
佐々木倉之介さんの道楽者っぷりでしょ、
佐藤隆太くんのへっぽこっぷりなんかは良かったのに、
あれれ? そういう展開?

彦四郎さんが超できた人間過ぎて、思っていたのと違った。
貧乏神・疫病神・死神も優し過ぎ??
だからって、貧乏で大病して
最後は死にましたっていう展開を望んでいたわけでもない。
「じゃあ、どういう話が良かったの?」って聞かれたら
よくわかんないんだけど・・・(笑)

できればもっとドタバタしてほしかったなぁ。
彦四郎さんがもうちょっとぽーっとしてたらなぁ。
惜しいなぁ。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-15

世の中ってそんなもん?

以前の職場、求人票と勤務時間が違った。
夜勤もしたし、日曜の出張にも行かされた。
でも、正社員って安定した立場があってのこと。
それに求人票と違う会社って、たくさんある。
新入社員の頃は、友だちと集まっては
「こんなことがあったよ!」って
ギャーギャー言っていたような(笑)

だけど、今回のはちょっと泣きそう。
「木・金・土の午前中で日・祝はお休み」という求人で、
あれよこれよといううちに月・木・土の出勤。
でも午前中なら金曜から月曜に変わってもいいかって
了承の返事をしたのが間違いだった。

2日目で今度はこんな打診。
「土曜はどうしてもって言うなら
 午前中で構わないけど、
 月・木の午後に働いて欲しいです。
 うちは午後が忙しいんですよね~。」
ん? なんで木・金・土の午前中に募集したの~??
もちろん、予定外だった月曜は午後を断った。

そして今日は極めつけのひとこと。
「20日、祝日は大丈夫?」
えぇ? 祝日休みって書いてあったでしょ!!
「・・・あの、求人には祝日は休みって。」
そうしたら、「あらあら、所長ったら。」ってつぶやいた。
もしや所長の独断で、偽りの求人を出してるんじゃ??
「うちは基本的にGW、盆暮れ以外の
 祝日はほぼ休みではないんですよ。」
Σ(゚Д゚;エーッ!   うーそーつーきーっsign03
超大嘘つきだ!

わたしはバイトの身。
そこまで求められても困るんですけどdown
どこかに訴えてやりたい・・・。 でもどこへ?
しかもたった1週間で「辞めます!」って言うのは、
負けたみたいでとっても悔しい。
でもここで踏ん張ったところで、
いずれ働けなくなるのでは自分にも相手にも
いいことはないしいなぁ。
こりゃ困ったね。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-13

うっかりんぐ。

今度の職場では、午後からが忙しい(らしい)。
ボス、自分の仕事に戻りたいのはわかります。
でももうちょっとだけ様子を見てて~~!
まだ2日目なんですけど、
知らないことのほうが多いんですけどーっsign03

で、独断っぽくなりつつも
頑張って書類作りをしたはずなのに、
うっかりハンコ押し忘れがあったりしてさ。
余計な仕事が増えて、てんてこ舞いだった。
1つの綴りにつき、16箇所のハンコ押しって・・・。
そんなもんなの? 書類ってヤツは??

しかし、必死でこなした業務。
ボスの言うとおり(↓)だった。
「気にしない、気にしない。
 間違って覚えるのよーーーconfident
・・・・・・確かに印象に残って、
例外の処理の仕方は夕方にはバッチリになった。
- 今日だけかも。 そんな気がする。-

だけど、なんでこんなにうっかり者なんだろう?
確定申告のときの口座番号も、
見直したはずなのに微妙な間違いがあったし。
集中力を鍛えねば。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-12

『ジャッカルの日』

『スパナチュ』を観た後、
続けて『ジャッカルの日』を鑑賞。
ド・ゴール暗殺を目指して
頑張る(?)殺し屋のお話だった。
古~い映画で、他のDVDの予告もないまま始まり
音楽すら流れない中でゆったり展開。

中盤より前はゆったりし過ぎて、実は数分寝た・・・。
だけど、伏線を過ぎたら面白い。
後になって、「あ、あれは最初の方で!」とか
「先を見越した行動だったのか。」とか感心するよ。
『ユージュアル・サスペクツ』ほどでもないけれど、
同じようにいろいろ散りばめられてて
最終的には「おぉ、これを選んで正解だった。」って思った。

何事も小さなことからコツコツと
地味であっても真面目に取り組まないとな~って
殺し屋から学んだ気がする。
悪者のおかげで、物事に取り組む姿勢を
見直す機会を得た。
- けど、きっとすぐ怠けるんだよね。-

非常にサラッとした終わり方をするので、
呆気に取られる?意表を突かれる?
そんな気分。
サラッとし過ぎかも。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スーパーナチュラル
      シーズン2』

今日やっとシーズン2を見終わった。
シーズン2の初めの方は正直なところ、
前シーズンのウキウキ感が
フェイドアウトしてたんだけど
後半のディスクから凝った展開に。
「面白くなってきたけど、
 もうシーズン2は終わるよ?」と思ったら、
やっぱりまだ続くんだね~。

けれど、観ているうちに
わたし悪魔退治とかサムの秘密とか
そんなことには興味がないことに気づいた。
このドラマ、それこそがポイントなのに(笑)
単に悪霊のドキドキっとする話が好みなんだ。
そういえば、昔っから「怪談」が好きだったっけ。

ところで、ディスク10の特典映像...。
「ディーンはただの落伍者だ。 
 狩りをしてなかったら、そんなヤツだ。」・・・って。
ディーン、ひどい言われっぷりだね(笑)
すんごい長い特典だった。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-10

労働はいちばんの運動かも。

毎日働いている人はすごいエネルギーを消費している。
つい数ヶ月前まではわたしもそうだった。
だけど該当している間はそんなこと気づけない。
口ではなんとなく分かっていても、いまいち実感がない。
- 慣れた仕事だから、おおらかな気分でこなしてるせいかな?-

ここのところチベット体操だけでなく
毎晩筋トレをしていて、
ずいぶんぐっすり眠れるようになった。
だからって、運動として十分ではない。
そして今日は4時間弱の経済活動をしてきた。
「掃除+洗濯+通勤+労働=瞼がくっつきそうなほど眠い」
この後、ごはん作りと洗いもの・・・。
果たして何時まで起きていられるのだろう?

8時間労働って、どれだけ疲れるんだか...。
みんな、偉いよね。 頑張っててスバラシイ♪
きっとわたしはあの生活にはもう戻れない。
よくよく考えると・・・・・・、
今の職はお金がもらえる
スポーツクラブみたいな感じだなぁ。
急にお得感が出てきた!!
痩せちゃったらどうしよう(笑)


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-09

『団塊ボーイズ』

『バンテージ・ポイント』を観ようとしたら、
時間が合わずに『団塊ボーイズ』を観ることになった。
タイトルがピンとこないし、
超小さい部屋で上映されてるし微妙な感じ?

あんまり期待しないで観たら、面白かったよー!
「団塊」って言葉とバイカーな彼らとが一致しない。
ただ「中年」ってだけだったし、
「団塊」ってほど重い印象は全くない。
- ↑このイメージってわたしの偏見だろうけど。-
むしろ軽すぎて、ウケた。
声に出して笑っちゃったしさ。

ホントにタイトルが悪いよね、この映画。
もっと脚光を浴びていいはずなのにな。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-08

諸古羅亭のチョコレート。

美容院での会話が苦手なわたしと香○氏。
なのに最近ではスッカリお喋りできる人になってる。
どうやら通い続けていたら、
美容師さんの家が近所だと判明したんだって。
おかげでいろんな話をしながら、
情報交換もするようになったと思われる。

あるとき、同じ町内にどう見ても民家な
手作りチョコレート屋さんがあると
教えてもらったんだそうだ。
テレビでも取り上げられたんだって。

脱サラのおじちゃんが
趣味でやってるみたいなお店だと話していたよ。
わたしのイメージだと、映画の『ショコラ』みたいな感じ?
でも、ぜんぜん違うんだそうで(笑)

「チョコレート屋さんて聞いたんですが・・・。」
こう言ったら、奥から「これ、食べてみな。」って
チョコレートが出てきたんだとか。
一つが結構デカイのに、ホイホイ出てきたらしい。
「すごく美味しいんだけど、
 なんていうか,,, じっくり吟味したかった。」
こんな話を聞いていたわけさ。

そうしたら、この前会ったとき
噂のチョコをプレゼントしてくれたんだ。
ラムレーズンの生チョコnotes
一粒が大きくて、激ウマーdelicious
大事に、大事に食べてきたのに、本日全て無くなった。
また食べたいな。
今度は自分で調達しなきゃだ。

津田沼にあるらしいから、
お買い物に行きついでに探検してみよう。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008-03-07

ゲーテの時代の言葉遣いをする。

かなり怒った顔をした曇が
雨の中稲光をまき散らしているイラストを見せられて、
「この状態はなんて言うんだっけ?」って
ドイツ人に問題を出された。

直訳すると「雷雨がある」って表現するのが、現代ドイツ語。
台風の時期ならともかく
この時期は「雷雨」なんてものは滅多にないから、
すっかり決まり文句を忘れてしまっている。
苦し紛れに動詞を使って「雷雨・・・になる」と応えた。

すると、「古っ!ちょっと古いよ、それは。」ってさ。
続けて「きっと・・・ゲーテの頃ぐらいだな。」と。
ゲーテって、1832年に亡くなっている。
もう数十年したら2世紀前に届くから、
ちょっとじゃなくてかなり古いんじゃ…。

あ、そうだっ!
ゲーテといえば、高校の国語の便覧に
「気の利いたことを言いたいときは、
 『ゲーテ曰く』とアタマに付けるとよい。」と
載っていたのをよ~く覚えてる。
どうしてかわかる?
「ゲーテはたいていのことに
 何か述べているから。」
・・・そんな理由でー (;゚д゚) !!!

大人って案外いい加減に生きてて、
それが社会ってもんなんだな。
当時、この文章をそのように読み取った。
んでもって、その解釈はあながち間違っていない。
それに加え「ゲーテはね・・・。」って言われたら
ちょっと引くよなぁって今でも思ってる。 


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-06

1ヶ月遅れってどうなの?

2月・3月生まれの友人が多い。
しかも月違いで同じ日にちとか・・・。
そういうわけで、なぜか今年は大幅に勘違い。
仲のいい子である2人の誕生日を、3月と間違えた。

だから、「お誕生日おめでとう」のカードを
急遽「ありがとう」のカードに替えてみた。
「いつも仲良くしてくれてありがとう。
 お誕生日+1ヶ月、おめでとう。」
・・・って書くしかない状態ですが。
これが届いたら、不審に思うだろうか ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
ごめんね、ホントにウッカリしていて。

今回は前から気になっていた
「おみくじたまご」をカードに添えるんだ。
小さなたまごを割っておみくじが出てくるでしょー、
で、なにかの植物が育てられるらしい。
「友情を育てましょう♪」ってことで。
通じて欲しい、この気持ち。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-05

それでは、いただきます。

今日は絶品チーズバーガーを食べてみることにした。
テレビで観て以来、食べたくて食べたくて・・・・・・。
出先で見かけたから、ちょうどいいや

「念願かなって」だったので、
とりあえず記念写真も撮っておこう。
やっぱりポスターと実物は「すごそう感」が違うや。

Zeppin_cheese_burger

こんな感じだったよー。
あんまり期待しないで食べたら、
「おっ! これ、美味しいかもーnote」的。
コショウがきいてて、好きな味だった。

「トマトもレタスも、いらないウマさ!」っていうウリ。
でも、もう若くないので濃すぎた。
どっちかっていうと、トマトもレタスも欲しい。
胃が弱まってきているのね、きっと。

「チーズバーガーを食べたい!」という、
かなり、いや、とてつもなく小さい願望。
満たされただけで、今現在超シアワセheart04


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-04

呼吸は大事。

Virajさんが言っていた。
「チベット体操をやってみて。 あれはいいねshine
動画で見られるからってさ。

そして早速調べてみたの。
ニコニコ動画のは超軽やかにやっている。
- 呼吸の仕方が文字で出るので、良い。-
YouTubeのはのんびり。
- ゆっくりなので、観ながらできて良い。-
こちらでは「ゆっくり深く呼吸をする」って音声が言ってる。
一緒にやってみると結構キツイ。
あぁ、ここに画像が付けられたらいいのにな。

さてさて、ヨガ同様に呼吸が大事みたいだ。
っていうか、どの運動も呼吸が大事だよね。
それから「毎日やりましょう」とも言っていた。
それ、なかなかできなかったりする。
三日坊主だから...。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-03

薄れる記憶。

この前、突然連立方程式を解かされた。
方程式は得意だったから、
「ほいほーい、解くよ〜♪」って取り掛かった。
なのに、やり方を忘れてるー!

少し落ち着いてきたところで、ようやく思い出した。
「そうだ、一つずつ考えて
 最後に代入して答え合わせだ。」
そう安心したのはつかの間だった。
あぁ、分数になちゃったよ。
分数の計算ってどんなんだったっけ?

んでもって、今日の午前中。
「自分、人生どうしたいの?」っていう疑問に
ぶち当たる出来事が起こった。
でー、ゴソゴソと家をあさっていたら、
自分探し系な本を見つけたわけ。
何十問も問題があって、答えていくの。
一つずつ書き出して本を一冊作りましょう。
そして自分に気づきましょう。
・・・という内容の本でなのだが。

おかげさまで暇であるため、紙に書き出してみたら
漢字がね書けなくなってるんだよねぇ。
そうなると、もう自分探しどころじゃないよ。
「あれ、これ小学校で習う漢字じゃないっけ?」って(涙)
ほぼ毎日本を読んでいても、日記なんかつけていても、
手書きで訓練してないから手が動かない。

記憶ってどんどん薄れていく。
繰り返し、繰り返し、思い起こさないとダメだ。
買い物しながら暗算、お手紙を書きながら書き取り。
理由をつけて訓練せねば。
「若い人は」って言うけれど、若者は優秀だ...。
わたしは小学生にも負けている _| ̄|○


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-03-02

部屋干しできるようになったー。

築30年のこの公団。 
しかもわが家は和室ばかり。
取り付けてフックにするグッズをつけようにも、ドアがない。
鴨居にかませるフックも取り付けられない。
- よくわからないけど、鴨居も普通の家と違うよ!-
だから部屋干しができない。
急な雨に降られたとしても、生乾きでも
花粉が大量に飛散しているとしても
ベランダに干しておくしかない。

仕方がないので、折りたたみ式の
部屋干し器具を買おうとしたよ。
さもなきゃ、わたしは死んでしまうweep
そのことを彼に言ったら、
かつて和室があったであろうあとが残る
天井の木に手すりをつけてくれた。
これなら片付ける必要がないからってさ。

早速そこに角ハンガーをかける。
おぉ! 立派な物干しだ!!
でもなんかちょっと海の中みたい。
海草がぶら下がってるみたいな感じだよ(笑)
海の中ちっくだけど、
花粉の脅威にさらされるよりずっといいや。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-01

『おっぱいバレー』 / 水野宗徳

水曜日から『おっぱいバレー』を読み始めた。
ちょっとずつ読もうと思っていたけれど、
陽気なノリなので4日で読み終わっちゃった。
きっと1日で読み終わっちゃう人もいるんだろうな。

中学生のときの同級生も
こんなんだったかはよくわからないけど、
「10代って楽しいよね!」という気分を思い出したり
学校のことを思い出したりして
純粋に面白かったよ。


?読んでみる?


本の中に出てくる、高村光太郎氏の
『道程』からの一節。
「僕の前に道はない 僕の後ろに道はできる」
これ、いい文章だなぁって思った。
・・・『おっぱいバレー』を読んで、
他者の詩に「ふむふむ。」と思うのでありましたー。

おバカな内容に、こんないい言葉が入っているから
余計に心に響くのでありましょう。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »