« 商品ではなく、
サービスを売った感じ?
| トップページ | 『ナイトミュージアム』 »

2008-01-06

『ドーベルマン』

’98年の映画を観た。
バンサン・カッセルとモニカ・ベルッチ、
二人とも若~い(笑)

あんまり人物の見分けがつかなくて、
「誰だっけ?」状態になったけど
要は窃盗団と極悪警官の対決だった。

んでもって、痛々しいシーンが多い。
だって手榴弾をヘルメットの中に入れて、
爆発させちゃうし・・・。
走ってる車にしがみついてる人の頭を
地面に擦りつけるなんて恐ろしいし・・・。

でもテンポは良かった。
『ラン・ローラ・ラン』に通ずるよ。


?観てみる?


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 商品ではなく、
サービスを売った感じ?
| トップページ | 『ナイトミュージアム』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/9746290

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドーベルマン』:

« 商品ではなく、
サービスを売った感じ?
| トップページ | 『ナイトミュージアム』 »