« 痛々しい...。 | トップページ | 電気風呂に殺られそうになる。 »

2008-01-10

『写真記録
 チェルノブイリ消えた458の村』
/ 広河隆一 

フラっと歩いていたら、写真集を一冊見つけた。
強烈な存在感を放っていたそれは、
チェルノブイリ原発事故に関する写真集。

この前『みえない雲』を観たせいもあるのかな?
「あそこってまだ400年くらい人が住めないんだって。」と
Nさんが話していたのを思い出したせいなのかな?
とにかく見てみることにした。

ウクライナの事故だから、
被害は同国が最大なんだろうってずっと思っていたの。
そうしたらベラルーシが最大の被害を受けたんだそうだ。
国民の4人に1人が死亡したり
なんらかの後遺症に悩んでいるんだって。
- ↑1999年の資料だけど。-


?観てみる?


ほとんど廃墟の写真だよ。
生活感が残ったまま打ち棄てられた家も
ちらほら撮影されていてすごく悲しくなる。
被害者の声が聞こえてくる本だった。
生まれ住んだ家が残ってて、
いつでも戻れるわたしはとても幸せだ。
地球の為にも環境に気を配って生きていかないとな。


にほんブログ村 本ブログへ

|

« 痛々しい...。 | トップページ | 電気風呂に殺られそうになる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/9805950

この記事へのトラックバック一覧です: 『写真記録
 チェルノブイリ消えた458の村』
/ 広河隆一 
:

« 痛々しい...。 | トップページ | 電気風呂に殺られそうになる。 »