« モスバーガーのカメラは
何を写しているんだろう?
| トップページ | 「ヨイトマケの唄」、3連発。 »

2007-12-09

『みえない雲』

原発が事故を起こしたら・・・。
しかも警報が鳴ってるけど、
「避難訓練でもしてるんじゃないの?」って
最初は主人公たち以外は危機感を持ってない。
訓練のサイレンに慣れすぎて、
有事に気づけないってあり得そう。


?観てみる? 


んでもって、窮地に陥ったときの
人間の本質みたいなのがよく出てる映画だった。
ウリーの死亡には特に衝撃を受けた。
これは事故だったけど、
緊急時には人を撥ねようが
自分の命の方が大事なんだな・・・と。
- でも、いい人もちゃんと存在してる。-
初めが無邪気だっただけに、
その後すごく考えさせられる映画だった。


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« モスバーガーのカメラは
何を写しているんだろう?
| トップページ | 「ヨイトマケの唄」、3連発。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/9321417

この記事へのトラックバック一覧です: 『みえない雲』:

« モスバーガーのカメラは
何を写しているんだろう?
| トップページ | 「ヨイトマケの唄」、3連発。 »