« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007-11-30

省エネ設定。

暖房を20℃設定で頑張ろうとしてるところ。
そんなに広い部屋でもないし、
普通の温度なら14畳用のエアコンで
十分すぎる温かさだったから。
だけど、省エネ設定の20℃って寒いよ~!!
そのうえ、設定温度から上がろうものなら
涼しい空気が流れてくる。

でも頑張るために、ハラマキボトムを買ってきた。
タイツみたいな生地のピッタリシャツを買ってきた。
ちょっと出費だったけど、環境にもいいし
必要以上のランニングコストも抑えられるし
これはこれでいいか。

ショウガも香辛料もレモンもあることだし、
手作りジンジャエールで体内を暖める作戦もしてみるつもり。
酒かすも買ってきちゃったから、甘酒もありだな♪


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-29

待てども、待てども。

10月にゆうちょ銀行の変更手続きをしてきた。
- ↑ 手続きに翻弄される(泣) 参照。-
待てど暮らせどキャッシュカードがこないから、
今月初めにデッカイ郵便局に問い合わせた。
だって、都市銀のクレジット付きのカードだって
2週間もすれば届くのにおかしいでしょ?
そうしたら「1ヶ月ほどかかるんです。」とのこと。

で、あと5日もすれば2ヶ月なので
今日は近所の郵便局で再び聞いてみた。
そ う し た ら !!!!
「10月に担当したものが、
 この書類の記入を忘れたもので
 まだ手続き自体が進んでおりません・・・。」
えぇぇぇっ?! また1ヶ月待つの?
それって年末にかかるんじゃないのー??
「年末になるので、年明けで・・・。 申し訳ありません。」
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!  やっぱり!

忘れてたじゃないよ、も~~っ!
しっかりしてよ~。
わたしもかなりのウッカリものだけど、
世間にもウッカリさんはいるんだね。
安心したような、ムカッとくるような、微妙な気分。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-28

身長制限を加えたらどうだろう?

バレーボールは好きだ。
でも背が低い・・・というより、短すぎる。
やりたくても背のせいでできない。

んでもって、連日のバレーボールで
外国のチームの背が高い高いと繰り返す。
そこで昨晩、わが家では考えた。
「必ず160cm台の人を入れる決まりを作る。」
「190cm台以上は何人までって決める。」
そんな感じに。

で、うちらの中でこれがベストかと(笑)
「全員の身長の合計は11mまでにすること!」
- ↑これは男子の場合ね。-
わたしは背が低すぎてできなくて不公平を感じる。
だから、背の高い人にも同じ不満を持ってもらおうと・・・。
あ、でもこれでも十分背が高いから、あんまり意味ないか。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-11-26

『オリバー・ツイスト』

オリバー・ツイスト』を観た。
いやぁ、とってもキレイな男の子だったなぁ。
心もホントに善良で善良で。
でもぉ・・・いろんな困難から切り抜けるけれど、
もっともっと自分で頑張ってもらいたい。

原作もあるし、実際苦労してるから
それはそれでいいんだけど、
わたし的には「頑張れ!頑張れ!」って
ドキドキしながら観られる映画が好き。
だから、あんまり好みじゃなかった。
ポランスキーの映画とも相性が悪いからなぁ・・・。

ディケンズの原作を読んでみようかな。
映画とは違う印象があるかも。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-24

「すごい!ばかり
 言ってないで、、、」

レッズとアントラーズのサッカーを
テレビで観ていたら、
「すごい!ばかり言っていないで
 そのすごさを伝えてくださいよ。」って
解説の人が言われてるのを聞いた。

おぉ、そんなこと言われてるー!
自分の立場だとすると、
「ちゃんと仕事してよ。」って
会社でいわれてる感じなのかな?
- 口調は厳しくなかったような気がする。-
ちょっとビックリした。
っていうか、新鮮な気分(?)になった。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-11-23

『おいしいハンバーガーの
 こわい話』
/ エリック・シュローサー

『ワーストフードが世界を食いつくす』の著者が、
子どもたち向けに先の本を書き直して
新たにいくつか付け加えたものが本書だそうだ。

『スーパーサイズ・ミー』を観てこれを読むと、
かなりファーストフードが怖く感じる。
でも、「ファーストフードを絶対、絶対食べるな!」と
主張しているわけじゃない。
- 結果、食べない方がいい雰囲気はすごい出てるけど。-
「こんなことになってるけど、あなたはどうする?」って
みんなに考えさせる感じ。
考えることを促すっていいことだと思う。

日本のことにも触れられているし、
くだけた言葉で説明されているから難しすぎなくていい。
栄養のことばかりじゃなくて成り立ちに加え従業員のことや、
牛や鶏、鶏のこと、家畜業界のことなんかも書かれていて
大人も十分興味を持って読める本だった。


?読んでみる?


『スーパーサイズ・ミー』の次にこれを読むと
「実験と考察、そして更に展開」って流れで
いいんじゃないかなーと思うんだ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-22

女偏の漢字。

奴、努、威、嫉……嬉 。
とりあえずこれだけ挙げるとして
左側にいくほどネガティブな成り立ちを持つそうだ。

主に手を使った仕事に従事させられたことから、
奴隷の「奴」には女がつく。
女性の奴隷が粘り強いから、その様から成り立った「努」。
間を飛ばして…。
一見ポジティブに見える「嬉」ですら
「女の人と一緒にいられたら嬉しいなぁ」って
男性が思ったとこから成立した漢字なのだそうだよ。

公開講座の先生が、そう教えてくれた。
漢字の成り立ちは漢和辞典に載ってるらしいけど、
そんなことまでいちいち見てないからなー。
わが家の大漢和辞典はたしか十数巻。
恐れ多くて触ったことがないけれど
読んでみたら案外楽しいかも。
でも途中で飽きるかも。 寝ちゃうかも。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-21

『生きる』

古~い映画の『生きる』を観た。
うちの母親もまだ生まれていない頃に
できた作品だけれど、
時代は変わっても基本は同じなのかな。
「こういうこと、あるあるー!」って思ったりして、
とっても面白かった。

その時代の金銭の価値がよくわからないから、
「えいやっ!」って使い込んでるあたりに
最初はあんまり気づけなかったりしたよ(笑)
退職金が60万円くらいで、
近代式の家が40~50万で建つって言っていた。
・・・ってことは、主人公が遊びに使った
5万円っていうのはかなり大金ってことだね。

それは置いといて・・・。
面白い中に、すごく考えさられることが入ってる。
死ぬ直前に「何をしてきたんだろう?」って思わないように、
一つでも一生懸命になれるものを見つけて
楽しく生きていきたいや。
今からでも遅くないんだ、頑張るぞ。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-19

サンタクロースの笑い方。

なんでだかよくわからないけど、
サンタクロースの笑い声っていうのは
「ホーッ、ホッ、ホッ!」というものだと
わたしは思い込んでいる。

けど、オーストラリアでは
「子どもが怖がるから」って「ホーッ」は
使用禁止になるらしいよ。
今度は「ハーッ、ハッ、ハッ!」に変るんだって。
そっか、あの笑い方って怖いのか・・・。
っていうかさー、ソーシャルワーカーさんが
記事内でコメントをしているように、
笑い声よりも風貌が怖いんじゃないのかなぁ??

やっぱり「ホーッ、ホッ、ホッ!」の方が
感じが出るような気がするんだけどな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-18

ジェフいちば!

今日は電車に乗ってお出かけした。
帰りにはジェフファンとマリノスファンの姿が。
そうだ、フクアリでゲームがあるもんね。

そんなわけで、サッカーの話をしながら
電車に揺られて帰ってきた。
最終的に名称のことが話題になったよ。
「テレビでジェフ千葉って言うでしょう?
 あれって語呂がよくないよねぇ・・・。
 あともう一文字はほしい感じがするよ。
 市原・千葉って長いから仕方ないけど、
 最初の頃の市原っていうのがしっくりくるよねぇ」
・・・と、そんなふうに。

そうしたら、こんな提案が。
「千葉と市原をちょっとずつ取ってさ、
 ちはら・・・いや、はいち・・・。
 いや、もともとはジェフ市原だったから
 そこらへんを尊重しなきゃならないな。
 いちば・・・いちばがいいよっ!!
 どうよ、ジェフユナイテッドいちばは?」
- えー、いちばー? 
 それ、お魚とか売ってるところみたい。-

「でもさ、いちばに略すなら
 活用的にはジェフいちばじゃねぇ?」
「おぉ、いいねぇ。 ガンバみたいじゃん。」
- ガンバって・・・「ば」しか一緒じゃないし、
 そもそも他所のチーム名じゃないか (゚Д゚) -

きっと熱心なジェフファンには怒られる内容だけど、
それでもわたしたちはジェフを愛してる。
ジェフが勝てば嬉しいし、負けたらションボリする。
テレビ中継も見ちゃうし、応援にも行く。
でもうちらはしばらくの間、
「ジェフいちば」って言い続けるのだろう・・・。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-15

『冷たい密室と博士たち』
/ 森博嗣

『すべてがFになる』が気に入ったから、
このシリーズを読み始めた。
分厚くて手に取ると、読む自信がなくなる。
だけど読み始めるとどんどん読めるから不思議。

前作は超理系な気分で読んだけれど、
「・・・理系?」って感じだった。
でもやっぱり理系なんだよなぁ。
しかしそっちの領域はわたしには
さっぱりわからないから、別にいいんだ。
んー、好みなのは『F』の方かな~。


?読んでみる?

.

さてさて、このシリーズを読んでると
ドラマの『ガリレオ』を思い出す。
原作を読んだことがないし、
森氏の小説の中の犀川先生は
実験しないし、突然計算もしない。
・・・にもかかわらず毎週月曜日の9時になると、
森作品を思い出すんだよねー。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-14

飴と鞭の「飴」の方。

「最近、洋服買ってないでしょー?」って
x-girl のジャケット(↓)をプレゼントされた。
- モデルさんが着るのと、一般人が着るのとでは
 やっぱりちょっと感じが違うかもしれないねぇ・・・。 -

Fluffy_hoodie

これ、前身ごろ中心から一直線に
フードまでファスナーがついてる。
デザイン上だってわかってるけど、
ついつい閉めてみたくなる(笑)

んでもって、外側の手触りもいいし
裏地もフィットする感じで、超気持ちいい。
こりゃいいよ。

そんなわけで、しばらく家事をサボれないな...。
ちゃんとやらなきゃ、返品されるかもー?


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-12

クルミの殻でピンクッション。

「千葉県民って、ミッキーの柄のシャツを
 大抵1枚は持ってるってホント?」
そんな風に、大阪在住のアメリカ人に
以前聞かれて「えぇぇ!?」って思った。
ん~。。。 それはどうかな。

シャツはどうかわからないけど、
たぶんディズニーリゾートのお菓子の缶を
1つや2つは持っている(かもしれない)。
千葉出身のわたしのソーイングセットは、
ミッキーの缶の再利用であります。
中身は100均のものやら、ユザワヤで買ったもの、
小学校の頃から使っている代物で構成されている。

んでー、ピンクッションだけが無い。
しかも売ってるものでかわいいものに出会ったことがない。
先日手芸屋さんをウロウロしてたら、
クルミの殻を利用したキットを偶然見つけたよ。
「これ、自分で作れるんじゃ・・・?」って
まずは殻付きクルミを物色してみた。
八百屋さんには袋いっぱいのクルミたち。
いくらなんでも、こんなに消費できないから
あっさりキットを買うことに決定した。

そして今日。 ついに作ってみましたー。
所要時間は10分かかりません!

Pin_cushion

結構かわいいかなーって思ってる。
それに久しぶりのモノ作りってすごく楽しかった。
ピンクッションもできたことだし、
布巾作りとブックカバー作りを再開しようっと。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-11

『ヘアスプレー』

歌って踊る映画がわりと好きなので、
念願かなって『ヘアスプレー』を観てきたよ♪

『シカゴ』を観たときは
「これ、超いいかも!」って思って、
『ドリーム・ガールズ』を観た途端、
「歌う系ならこれがNo.1だっ」ってなった。
で、今回はまた順位変更。
「わたし的にはいろんな映画を入れても、
 好きな映画の3番までには絶対入る!!」と。

『ドリーム・ガールズ』は人生を考えちゃう。
『ヘアスプレー』は、底抜けに明るい。
初めは「軽そうなお話だ。」って思ったけど、
たとえ困難にぶち当たっても
明るくて超前向きなところがすごく良かった。
観てて一緒に元気になる。 踊りたくなる。
もう一度観たいな~。


にほんブログ村 映画ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-10

Aha-Erlebnis なこと。

友人曰く、ドイツのサッカーや、
プレミアリーグのチェルシーなんかは
ガタイのいい人を集めて
相手を威嚇しつつ力強く攻撃するのだとか。
- サッカーのことはよくわからないから、
 本当のところどうなのかよくわからないけど。-

はぁ~、なるほど~~。
ブッフバルトさんがいたレッズの攻撃は
怖いもん、威圧されるもん。
- 関係あるのかな?-
走ってこられたら泣くよ・・・。

相手の大きさって、威嚇の要因になる。
だからナポレオンは実際167cmあったけど、
「超小さい人」とか「小さすぎて馬に乗れない」と
敵国が噂を流したのだとテレビで言っていた。
ふーん。 そうなんだー。
負け知らずで大男なんて言ったら、
士気が下がりそうだもん。
自分だったら、ガタイのいい人とは
喧嘩したくないしさ。
考えてみると、良い作戦(?)かもね。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-09

感じ悪~い。

職業訓練の説明会に行ってきた。
各科の担当の指導者がそれぞれ説明をした後に、
質疑応答の時間が取られたの。

まぁ、大体のことをわかるように話してくれたので、
そんなに疑問に思うこともないはず。
でもやっぱりみんな真剣だし、いくつか質問はあるでしょう。
長丁場だったから重複しちゃうことを聞くことも、
大勢の前だから緊張して(?)
頓珍漢なことを聞いちゃうこともあるだろう。

だからって、あの先生ったらないよ。
その質問にこっそり爆笑。
ばれてますけど。資料で隠してもわかりますけど。
で、隣の先生とそれについてヒソヒソ話すし。
技術や技能があっても、そういう人ってどうなのよ?
それとも技術職に就くならば、
人に対する態度なんてどうでもいいと思ってるわけ?
生徒になるかもしれない人には、
少々失礼な態度をとってもいいとでも?

そんなんだったら、質疑応答の時間なんか
はじめから作らなきゃいいのに。
ちょっとあの施設にもの申したいよね、ホントに。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-08

「食べましたか?」

某国立大学にて、公開講座を受けた。
「言葉を知れば文化がわかる」っていうもの。
ドイツ語・フランス語・中国語・ロシア語から
物事の捉え方とかをちょっと考えてみる。

今日は挨拶の点からみる、
各言語の思考回路(?)のこと。
いろいろ興味深かったけど、
中国語のは「えぇっ!?」って感じだったよ。
ニーハオ!って1960年代以降の挨拶なんだって。
それまで使っていた挨拶らしきものは、
「食べましたか?」なんだってさー。

まず「食べましたか?」って声をかけて、
そこから時間をかけて
相手のことを聞いたりしたからだそう。
欧米の影響を受けたために、
「あなたは良好ですか?」を指す
ニーハオ!が生まれたんだとか。

日本語の「良い旅行を!」みたいな言い方も、
欧米の影響をうけてできた新しい挨拶らしきもの。
中国語にもそういうことがあるんだね。
いっぱい面白いことを聞けて、楽しかったなぁ。

つーか、あんまり人がいないのかと思ったら、
女子高生が超多かった。
うわ~、若いなぁ。 あんな頃があったよなぁ。
学校帰りにえらいよなぁ。
わたしの若い頃とは大違いだね。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-07

あー、なんかガッカリ。

もともと期待してなかったけど、
NOVAの譲渡先は受講生を
ほとんど支援してくれないんだね。
今まで講師の心配をしてたけれど、
「わたしたち、被害者なんだ。」ってやっと思った。
まぁ、被害額はかなり少ない方だけどさ。

親会社が変ったとはいえ、
一度コケた事業に75%割引された料金を
更に払って続けるってのもなんだかなぁ。
せめて買ったポイントの何割かを
使えるようにしてくれればいいのにさ。

新しい会社は損失を払ってはいるものの
NOVA施設を上手い具合に手に入れて、
ついでに全国展開できるようになる。
でも、その施設って・・・
受講者の支払ったお金で成り立ったんじゃ?
そのあたりを鑑みて、助けておくれよ...。
以上、愚痴でした(笑)

利益を上げるってのが経営だろうから、
まぁ仕方ないっちゃ仕方ないのでしょう。
いいお勉強になりました。
今後の展開を見守ってから、
よく考えて判断しなくちゃいけないな。
これからは身元のちゃんとした
語学機関しか信用しないつもりだけど。
- とかいいつつ、条件次第じゃ続けちゃうかも。
 だって、英語以外は習えるところが少ないんだもん。-


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-06

どんどん増えるお隣さん。

階段が違うけど、お隣さんが越してきた。
それも数ヶ月前に。
洗濯物を干すときに挨拶したおばあちゃん、
再び干しに行ったときにはおじさん。
先月はおじさんより若いけど、
そうだなぁ・・・30代位の男性とご挨拶。

この前は幼児の服が干してあり、
母親と思われる女性がベランダにいるのを見た。
今日は新たなおじさんが!
で、買い物帰りに前をチョロっと通ったら、
お隣さんの洗面所が窓から見えたよ。

そこでわたしが見たものは、
歯ブラシ、歯ブラシ、歯ブラシ・・・∞。
一体何本あったかわからないけど、
いまだかつてあんなに歯ブラシがある洗面所を
見たことがないような。

この小さい住宅に、何人住んでいるんだろう?
人数がいる割には全然うるさくない。
むしろ音がしない。 すごく不思議だなぁ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-05

ぎゃ、フランス語って難しい・・・。

旅行まであと43日。
最後の2日間はフランスへ行く。
まったく話せないことが急に不安になってきた。

で、「学校行かずにフランス語!」を聞き始めることに。
とりあえず挨拶から聞いてるんだけど、
「文字とあわせて聞いたら、わかりやすいかな?」って
同名のブログも読むことにした。
そしたら、フランス語の表記って・・・
なんか聞いてる音よりも、ずっと文字が多い気がする(笑)

正確になんて発音しているのかわかんないけど、
わたしには「シャ ジロートー」にしか聞こえない
「ひさしぶりだね!」はアルファベット18文字、
文節で分けると(?)・・・3つもある。
うわっ、長い! なぜそうなるーーーっ!?

・・・まぁ、旅行だしフランス人の友だちもいないし
「ひさしぶり!」なんてまず言うこともないよね。
ここでつまずいても気にすることないはず。
せめて「おはよう。」と「こんにちは。」、「こんばんは。」でしょ。
あと「ありがとう。」に「さようなら。」ぐらいを
覚えておけばいいのかな。
がんばるぞ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-03

海外旅行ミステリーツアー。

先日、HISに旅行代金を支払ってきた。
ぴったり用意したつもりが
諸事情により金額が変って、
440円足りずに急遽オサイフからだすことに。
そしたら、「お札」がないっ!
諭吉どころか英世までもが見当たらない。

大パニックに陥って、小銭の存在を忘れてた。
「か、カードで・・・払わせてください。」って言ったら、
HISのカード以外は受け付けないんだとさ。
仕方がないからAちゃんが貸してくれた・・・。
でも、小銭があったからその場で返せたけど。
- そのうえ、バッグのポケットから10000円出てきた。
 どうしてオサイフに入っていないんだよ・・・。-

「当初の予定より安くなりました。」なんて言うから、
余計に頭が混乱して一瞬借りるハメになったんだ!
- ↑言い訳。 減ったなら、なおさら払えるはずなのに。-
ウッカリ者なだけなんだけど、なんか恥ずかしい。

そんなこんなでこの時期に、
ある方のブログでHISって文字を見て反応した。
なんでも海外ミステリーツアーなる商品もあるらしい。
4日間2万円で行けるんだって!
だけど、2週間前まで出発先が決まってないんだってよ。
おもしろい企画だけど、なんかすごい。
準備に時間がかかるタイプの人だと、
ドキドキして申し込めないかも~。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-11-02

『ロシアに学ぶ週末術
 ダーチャのある暮らし』

この本、すごく面白かった。
ロシアっつったら、
デカイ、厳しそう、怖そう、寒そう!
そんなイメージしかなかったんだけど、
『鼻』を読んで、これを読むとね
ガラッとイメージが変っちゃう。
外国に憧れて、のんびり生活にも憧れる。
そんな人には絶対おススメ☆


?読んでみる?


しかし...寒さにはかなり強い方だけど、
軍人(←昔の)も打ちのめすほどの寒さには
到底耐えられなさそうだから、
わたしはロシアに向いてないなぁ。
- でも「ロシアに住もう!」って本じゃないから。-

そのうえ虫は大嫌い。
これでは日本国内であっても、
ガーデニングにしろ家庭菜園にしろ
絶対できやしないよね(笑)
それなのに「ダーチャツアー」には興味あるし。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »