« パジャマの上に服を着る女。 | トップページ | 「顔が長くなったかもね。」  »

2007-09-12

『ウィッカーマン』

超いいシートの劇場で観られるっていうだけで、
観ることにした『ウィッカーマン』。
伝説のカルトホラーのリメイクなんだそうだ。
作品中にやたらと蜂が出てくるけれど、
これはサマーズアイル島の人たちの様子をよく表している。
シスター・サマーズアイルが女王蜂ってことで。

んでもって、観た後はすごく寂しい気分になる。
切ないっていうか、なんというか・・・。
「これ、こんなにいろいろしなくても
 最短で30分あれば話は済むのにね。」
観終わった後の会議(?)では、そんな結果になった。
けど、ある意味驚いた。
「そんなに寂しい終わり方なんですか??」って。

たぶん主人公以外のあの島の人たちは、
リロ・アンド・スティッチを観たほうがいいよ!
家族は大事だよ!!って感じだねぇ。
・・・わざわざ映画館で観なくてもいい映画に、
ちょっとした額を払ってしまった(涙)

ついでにボクッボクッって音がした直後に
「俺の足が~!!」とニコラス・ケイジが叫んだとき、
わたしはてっきり「だるま」にされているのだと・・・。
こちらの想像の方が、よっぽどホラーでありました。


にほんブログ村 映画ブログへ

|

« パジャマの上に服を着る女。 | トップページ | 「顔が長くなったかもね。」  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/7913324

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウィッカーマン』:

« パジャマの上に服を着る女。 | トップページ | 「顔が長くなったかもね。」  »