« わたしは男らしい(料理時) | トップページ | 『ナイロビの蜂』 »

2007-08-31

名前。

アリソン・フェリックスさんの走りっぷりに、
開いた口が塞がらない。
そんな世界陸上を観ながら、
昨日・今日を振り返ると・・・。
どうでもいいことが一つ。 それは名前。

昨日。 「今夜、ゲイ登場!」
今日。 「ミスターUSA ゲイ」

昨日、テレビをつけてイキナリ
目に飛び込んだのが最初のフレーズね。
世界陸上を観るつもりでつけたのではないから、
実は一瞬「はぁ??」と思った。
超有名なゲイの人が出てくるのかと・・・。

で、今日は「ミスターUSA」だったから、
冠をつけるなら他に良いものが
ないものかと思ったのであります。
- 実際考えろと言われたら、無理なんだけど。-

ゲイの意味の「ゲイ」とはスペリングが違う。
マーヴィン・ゲイの「ゲイ」と
タイソン・ゲイ選手の「ゲイ」も
やはりスペリングが違う。
これ、日本語表記だからこうなっちゃうのかな。
3つの「ゲイ」の音は英語的に全く異なるのだろうか?


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

|

« わたしは男らしい(料理時) | トップページ | 『ナイロビの蜂』 »

コメント

さすがあたくしの実姉

投稿: み | 2007-09-03 23:09

「ゲイ」に反応する辺り?
わたしの場合は、今回だけだけどね。

投稿: schokos | 2007-09-04 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/7756040

この記事へのトラックバック一覧です: 名前。:

« わたしは男らしい(料理時) | トップページ | 『ナイロビの蜂』 »