« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007-08-31

名前。

アリソン・フェリックスさんの走りっぷりに、
開いた口が塞がらない。
そんな世界陸上を観ながら、
昨日・今日を振り返ると・・・。
どうでもいいことが一つ。 それは名前。

昨日。 「今夜、ゲイ登場!」
今日。 「ミスターUSA ゲイ」

昨日、テレビをつけてイキナリ
目に飛び込んだのが最初のフレーズね。
世界陸上を観るつもりでつけたのではないから、
実は一瞬「はぁ??」と思った。
超有名なゲイの人が出てくるのかと・・・。

で、今日は「ミスターUSA」だったから、
冠をつけるなら他に良いものが
ないものかと思ったのであります。
- 実際考えろと言われたら、無理なんだけど。-

ゲイの意味の「ゲイ」とはスペリングが違う。
マーヴィン・ゲイの「ゲイ」と
タイソン・ゲイ選手の「ゲイ」も
やはりスペリングが違う。
これ、日本語表記だからこうなっちゃうのかな。
3つの「ゲイ」の音は英語的に全く異なるのだろうか?


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-08-30

わたしは男らしい(料理時)

マロンさん・・・。
名前に「栗」が入るわけでもないのに、なぜ「マロン」なの??
そしてあの独特なキャラ...。
いろいろ謎すぎるから、
レシピはあっても作ったことがない。

だけど「ごぼうと鶏のハンバーグ」が美味しそう。
ハンバーグ、好きじゃないけどやってみた。
鶏ひき肉と長ネギでハンバーグの種を作るでしょ、
お味噌も入れるでしょ、ごぼうを混ぜるでしょ・・・。
そんな感じに作るわけですが
「ごぼうは細いささがきに」というのができず、
かなりの歯ごたえになりましたよ。

卵黄を混ぜた大根おろしで食べると
とっても美味しいんだけど、
いかんせん切り方が悪いので
バリバリ感が気になりますな(笑)
「これ、美味しいね。
 ごぼうが薄ければ上品になるかもよ。
 これは、なんか・・・男らしい料理だよね?」
彼からそういう評価をもらった。
お、わかってるじゃん。 その通りだよ。
マロンさんが間違ってるわけじゃないんだよ。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-08-27

あれ、 何?

いつもお花があるところに
見慣れない南国っぽい木があった。
たまたま通りかかったHくんに
「あれは何?」って聞いてみた。
だってわたしよりも、
ずーっと植物のことを知っているから。

そうしたら。。。
「あれ? あれ?」と言い、ニヤリと笑った。
- ↑わたしの指す「あれ」を探してる。-
「あれはー、A山さん!」

確かにちょっと前にA山さんとすれ違ったけど、
何年も一緒に働いてる人ぐらい
さすがにわかってるしー!
人に対して「あれ」なんて言わないしー!

結局、その植物はなんだかわからなかったなぁ・・・。
正体はなんだったのかなぁ ┐(゚~゚)┌


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-26

『夜の樹』 / トルーマン・カポーティ

今年はとっても暑かった・・・。
だから「ひんやり系」の本を読んでみてる。
で、短編の『夜の樹』を。

『ミリアム』と『夜の樹』に
日本的「ひんやり」を感じつつ、
一方では「ちょっと難しいなぁ。」って思ったり
また一方では子どものちょっとした言動に潜む
「闇」っぽいものを感じて「ふむふむ」と思ったり。

・・・例えば最近の映画だと、
テンポの良い「怖さ」が続くアメリカ。
- あ、でも『スパナチュ』では日本っぽいときあるか。-
古い時代の作品だからなのか、
もしくは小説ならテンポは関係ないのか、
それともそういう趣向もあるのか、
実際はよくわからないけれど
じわじわっとした「怖さ」もアリなんだね。


?読んでみる?

さっきTSUTAYAのミニ・シアターのコーナーで
偶然『カポーティ』っていうDVDを発見。
借りたかったけど、あいにく全部貸し出し中だった。
次は借りなくちゃ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-22

聞き取り問題的。

マキシマム ザ ホルモン のCDを焼いてもらった。
外国人にいそうな声と日本語に聞こえない歌い方。
おかげで日本っぽく感じられない。

それでも何度も聞いていると、
聞き取れる日本語が確実に増えてくる。
 「あ、てんとうむし(←予想)って言った?」とか...。
- っていうことはー・・・、
 「何度もCDを聴く、もしくはDVDを観て
  その言語の【音】に慣れましょう。」
 コレって本当に効果あるってことだな。-

あれ・・・? 
この状況、中学生のときを思い出させるような。
英語を習い始めてしばらく経った後、
洋画を観た際に数語の単語だけを
なんとか聞き取ったあの感じ。
ちょっと懐かしい気分になるね(笑)


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-20

『THE3名様
 いい意味でアイラブユー』

きっと今までので1、2を争う面白さなのでは?
戦隊モノに「ブラウン」ってのがいい(・∀・)
ブラウンに落ち着くまでに、
「こげ茶」とか「きつね色」とか
「なついろ」とか出てきちゃったからね。
ミッキーの洋服のセンスも相変わらずだし(笑)


?観てみる?


それにしても1.25倍で観るってのは、
本当に本当に大忙しだ・・・。
フランス語に負けるとも劣らず、
日本語もせわしなく感じる。
きっとイタリア映画もこの速度だと
かなり賑やかになりそう。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-18

『冥途』 / 内田百間

新聞の本の紹介で見つけたこの本。
テーマは「ひんやり」。
で、文庫もあるみたいなんだけど、
紹介されていた通りに
なんだか雰囲気のある絵がたくさん挿入された
パロル舎ものを手にとってみた。
完全に絵本状態。 しかし大人の絵本!


?読んでみる?


短編の一番初めの『花火』。
ホントに「ひんやり」な感じがする。
記憶を辿ってようやく思い出した後の
纏わりつくような「ひんやり」って怖い。

面白いなって思ったのは『件』。
確かその化け物?妖怪?を知ったのは、
ゲゲゲの鬼太郎(!!)の中だった。
「わー、キモーイ!」って思ったそれが、
このお話のようにプレッシャーと闘っていたらウケる。

だけど「ひんやり」もちゃんと入ってるんだよね。
最後の声の主がわかったとき、
「件」と一緒にわたしもショックを受けたもの。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-17

大冒険。

うちの冷蔵庫は飲み物ばかり。
中でもビールと氷結の量がすごい。
冷蔵庫の一段丸々を占めている。

「これを使ってなにかできないものか?」
そんな風に考えたのが、暴走の始まりだったよ。
しかも昨日はお肉や魚の主菜を買い忘れ、
家にあるのは野菜のみ。
- 暑さで思考回路が吹っ飛んだのさ。-
ですから・・・、必然的に材料の少ないものを。
そんなレシピを必死で探した。
で、見つけたのが「トマトとビールのさっぱりスープ」。

作ってみたけど、お水を入れるのを忘れちゃったよ。
結果的にビールだけで作ってしまった!!
そうしたら、超冒険的な味の品ができてしまい
彼が汗を流しながら悶絶していた。
「水を入れ忘れた? え、ビール一缶も?
 ビールを全部入れる意味がわからない。」
水は完全に間違いだけど、
ビールは400mlって書いてあったよ。

まぁ、とにかく相当な量ができて
勿体なかったから今朝作りなおすことに。
でもね・・・お料理の基礎がない人が、
実験的な試みをするのは困難な技。
「まずは同じぐらいのお水でしょ・・・。
 あ、コンソメスープの素を入れちゃう?
 苦いから・・・牛乳でごまかせっ!
 オニオングラタンスープには
 チーズが入ってるから、きっと大丈夫。
 だって、玉ねぎだしーーーーーーーー。」

とうとう出来上がったのが、怪しいスープ。
まるで魔女がお薬を作っているようだった。
昨日のが衝撃的だったから、
「あれ? 思ったより食べれるね・・・。」的な品。
実際そんなに美味しくないんだけど、
基準が下がると評価の目が狂う模様。

だけど、こんなことで凹むタイプではない。
これからもわたしの実験的な日々は続く・・・。
世のため人のためを考えたら、
ちょっと凹んだ方がいいのだろうけどね... 。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-15

嗚呼、命の保冷剤。

わが家にはクーラーがない。
それも一台も!
よく言えば、エコなお家。
言い換えれば、旧式のお家。

寝つきも悪いし、倒れるし、
「ヤバイ、生命の危機だ!」ってことで
急遽エアコンを買うことにした。
でも、お盆だしこんな熱さだから
取り付けに10日以上かかるのね・・・(;つД`)

そして実家の母親に持たされたのは、
パステルでお買い物したときの保冷剤。
「これ、持って行きなさい。
 いっぱい取っておいたから!」と。
それはプリンやゼリーではなく、
今やわたしを冷やしている。

タオルに3つ包んで、
農家やドカタのおじちゃんよろしく
首に巻いて過ごしてみたり。
その威力は素晴らしくて、かなり重宝してる。
たぶんエアコンが付く頃には暑さも和らいでて、
タオル巻き姿が板についてるんだろうな...。
そんな予感。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-13

行方不明者。

短大の同窓会の事務局からお手紙が来た。
ここから来るお手紙の95%は、文字通り同窓会関係。
そういえば、毎年こんな欄がある。
「連絡先をご存知の方は、教えてください。」
簡単に言うと、行方不明者。

一人暮らしで、地方から出てきたから
今となっては連絡が取れないのかな?
家族みんなでどこかへ越したのかな?
きっと結婚したから足取りがつかめないんだ。
・・・そんなことを思いつつ、
どうやったら「不明」になるのか興味深々。

わたしの世代にも「不明者」がちらほら出てきてる。
そんなわけで、ドキドキしながら封を切ったら、
学長さんが亡くなったとのお知らせだった。
「ご愁傷様でした。」って思う前に、
実は・・・、「なーんだ。」って思ってしまった。
今年の「不明者チェック」を
密かに楽しみにしている自分に気づいた...。
チェックしても、全然意味ないのにさ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007-08-11

スモアの日。

8月10日はスモアの日だそうだ。
さっきニューヨークからの中継で、
「今日はスモアの日でした!」って。

マシュマロを焼いて、チョコレートを乗せる。
それをクラッカーで挟んだものがスモアらしい。
うん、すごく外国っぽい。
超甘そうだけど、アメリカ人さんがガンガン食べてた。

マシュマロって、なんだか苦手だ。
その組み合わせだと、美味しいのかな?
「キャンプのときは、一日中食べてたよ!」って
にこやかに言ってる人がいたからな。
一日中・・・って(笑)


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-10

人体実験。

家に大量にトマトが残っているので、
皮を剥いて超刻んでお味噌汁に入れてみた。
- 確かトマトを具にする人っていたはず。-

わたし的には、まぁ大丈夫な味だけど。
だけどけんじくん的にはどうなんだろう?

手料理のスタートは強烈な酢のものだった。
「他のお料理は美味しいよ。
 なんせスタートがアレだったから。
 アレを凌ぐものはそうそうないよ。」
そんなようなことを言っていた。

今日のお味噌汁があの酢のものと
同格に並ぶかどうか、結構賭けだったり。
人体実験みたい。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-09

『死体は語る』  /上野正彦

「はい!」と意味不明に渡されて、
- だって、「貸して」と言ったわけじゃないし。-

何の話かわからぬまま借りた本たちの中に
偶然にも入っていたこの本。

まず、タイトルにインパクトがある。
話すはずのない「死体」が語るのだから、
きっとミステリーだと思って読み始めた。
そしたら、これは本当の話。
法医学の先生の書いた、検死にまつわる事柄。
大筋やいろんな人の思うところは、レビューにお任せ。
- ↑星が5つついてるよ!-

ちょっとグロそうなところもあるけれど、
興味深いし人間っぽさも感じられる面白い本だった。
検死の先生って、遺体だけを相手にしていると思いきや
さまざまな死因を研究しているそうだ。
それを公衆衛生や病気の予防に役立てているんだって。
ふぅぅぅん。 知らなかった。

 「社会人になると、ノンフィクションを読まなくなる。」
何かの本に、そのような一文が出てきた。
『死体は語る』なら、ノンフィクションが駄目な人でも
すらすら読める気がする。
っていうか、該当者のわたしはすらすら読めた。

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-07

アリになりたいんだ、アリに。

何か物事が溜るたびに思う。
「アリになるんだ、アリに!」と。
- 『アリとキリギリス』のアリね。-

後で大変になるくらいなら、
ちょっとずつ確実に・・・って。
でもできないんだよな~。

小学校の夏休みの宿題のときから、
ずーっと溜めるタイプだったしなぁ。
子どものときから直らないものって、
相当の根性がないと直らないや。

毎日一部屋簡単に掃除したら、
大掃除のときにラクなのに。
レッスンの復習も次のときまでに済ませれば、
ラクだし身につくのに。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-06

冷蔵庫のお掃除。

今日はにらとたまごとエビを
ど う し て も
消費しなくてはならないのでありました。
そんなわけなので、レシピを拝借。

レシピ にらたっぷりにらたま by さっちゃんまま

こちら(↑)を参考に、ひき肉の代わりに
冷凍エビを使用しておかず作り。

あとはNさん一押しの「納豆チャーハン」。
あぁでも大根の葉っぱがない。
…ねぎでいいか。 しいたけも入れちゃえ。

「大根の葉っぱを炒めて砂糖を加える。
 葉っぱはよけておいて、次にたまご。
 で、ご飯を入れて納豆と一緒に炒めるの。
 めんつゆで味を調えるだけだよ!」
・・・という激ラクチンなこの一品。
材料は微妙に違ったけど、超おいしかった。
お料理嫌い人にはもってこいだったりする。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-05

『THE3名様
 夏はやっぱり祭りっしょ!!』

確か春あたりにト○コちゃんからお誘いを受けた。
『THE3名様』の今年のイベントに行こうというもの。
結局チケットが完売していて、おあずけになったけど。
でもそういえばDVDにもなるんだよね。

そう思っていた矢先、実家に去年のイベントのDVDが。
いもうとが借りてきていて、
「観るんなら、観たらいいさ!」と手渡された。
観るでしょ、当然。
いやぁ・・・ジワジワーっとおもしろいね。
普段のジワジワさとちょっと違って、噴出した。

会社を作る話、ウケる。 
前のバンドを組む話のときのような・・・。
だけど今度は、完全に仕事する気ない辺りが
全面に押し出されてて(笑)

しかし、歌はもういいよ。
- 居眠りこきました・・・。-
ファミレズの歌は即興でウケるけど。
佐藤隆太くん、すごいなぁ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007-08-02

ジョジョの奇妙な冒険。

テレビでなんだか相関図まで出して
『ジョジョ~』について語っている。
それを観ながら、いもうとがお友だちと
『ジョジョ~』について電話で話している。
なぜ今、語られているんだ?

そういえば、いもうとの友だちが
「この髪型にしてください!」って
美容師さんに『ジョジョ~』の登場人物を
見せたことがあると聞いた。
すごい、かなりすごい。

つーか、ネーミングもすごかった気がする。
ブチャラティって・・・ナランチャって・・・。
イタリア的には存在するのか?


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-08-01

最近の大人も。

「最近の若い子は○○だ。」っていう話をしていた。
が、だんだん「最近の大人も・・・。」に方向転換。

この前の選挙で係に就いたS野さん。
朝から夜までずーっと挨拶をし続けたそうだ。
「おはようございます。」
「こんにちは。」
「おつかれさまです。」
「こんばんは。」
そんな具合に十数時間。

でも、相手は8割方無言だったとか。
- なぜ挨拶に応えないのでしょうね? -
選挙に来るぐらいだから、
大人なのに挨拶すら返せないと嘆いていたよ。
「そんな大人が育てた子どもが
 【最近の若い子】なんだよな。」ってさ。
ん゛~、そうだよね。 挨拶ぐらいちゃんとしよう。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »