« 8億円・・・。 | トップページ | ○○中毒。 »

2007-06-13

『パイレーツ・オブ・カリビアン
 /ワールド・エンド』

久しぶりに映画館で映画を観た。
平日なのに、いっぱい人がいたよ〜。

前作と同じように、やり取りとか
走り回るそのドタバタっぷりが面白かった。
思わず笑っちゃったり、
密かにツッコミを入れたりしたくらい。
周りの人も声に出して笑ってたからね。

終わってから、よくよく考えてみたのよ。
かなり大雑把な流れはわかるけど
ポスターで見かける「秘密が明らかに!」っていうのの
「○○とは?」の一つ一つに答えようとすると、
実はあんまりよくわからない・・・。
前々作・前作をやり直しで観ましょうって感じだ。

余談だけどそういえば、こんなことが先日あった。
母親が『パイレーツ・オブ・〜』仕様のかまぼこを買ってきた。
「これ、買ってきちゃった! ジョニー・デップよ!
 お母さんもジャック・スパロウよ♪」
まるで水戸黄門の印籠のように、かざして見せてくれた。

そのかまぼこのパッケージにプリントされてたのは、
ウィル・ターナーであり、オーランド・ブルーム。
人も違うし、「お母さんも」の「も」の意味もわからない。

何故間違えたのかと聞いたら、
「お化粧とかでだいぶ違うじゃない。」って。
わたしの記憶だと、オーランド・ブルームは
そんなに普段と変らないのだが・・・。
髭が付いたってくらいの差じゃないか?

|

« 8億円・・・。 | トップページ | ○○中毒。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/6772567

この記事へのトラックバック一覧です: 『パイレーツ・オブ・カリビアン
 /ワールド・エンド』
:

« 8億円・・・。 | トップページ | ○○中毒。 »