« 掃除したのに・・・(涙) | トップページ | 「こりゃぁ、酒好きだな!」 »

2007-03-05

『部首のはなし
 -漢字を解剖する』

漢字、すっかり書けなくなってるし
漢和辞典なんて全然引かない。
でもこの本を読んでると、漢字が面白くなる。

漢字に見る男尊女卑なんて、
今まで考えたこともなかったしなぁ。
そうそう、小ネタ的な話も載っていた。
日本では「うやうやしい」という意味の「恭」も
中国では今やお手洗い関係の言葉だそうだ。
でもその大本となった意味は、
やはり「うやうやしい」であるとか。
あとね、出版社によって部首の分類が
異なることがある漢字もあるんだって。

そんなことが部首の意味と一緒に書いてある。
興味深い本だったよ。

?読んでみる?

|

« 掃除したのに・・・(涙) | トップページ | 「こりゃぁ、酒好きだな!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156998/5584696

この記事へのトラックバック一覧です: 『部首のはなし
 -漢字を解剖する』
:

» gooの無料漢和辞典 [漢和辞典を無料検索サイト]
無料漢和辞典から勉強を始めるという人もいるほど、中国漢字の世界では重要な辞典です。 ネット上の漢和辞典は専門的な辞典になると結構なボリュームですが、 漢字については必要かつ十分な記載がされているので非常に使いやすいです。 しかも無料のわりには相当な情報がつまっています。 無料で学ぶ事ができるというのは非常に嬉しいですね。 ... [続きを読む]

受信: 2007-03-06 03:33

« 掃除したのに・・・(涙) | トップページ | 「こりゃぁ、酒好きだな!」 »